クリエイト予備校

クリエイト予備校の特徴

クリエイト予備校の特徴はしっかりとした指導計画に基づいて、大学受験を控えた生徒を指導していることです。 そのためにこの学校で行なわれているのが3ステップ指導システムです。 これは大学受験を目指す上で必要な学習を三つのステップに分けて行なうもので、この方法によって生徒がより授業の内容をしっかりと理解できるようになっています。 第一段階としてこの学校で行なわれているのが高校一年生を対象にした授業です。 この段階の授業の大きな特徴は、超少人数制で授業を行なっているということです。 この予備校は少人数のクラス編成で授業を行なうことを大切にしているので、高校一年生を対象にしたクラスでは講師一人に対して生徒二人という非常に少ない人数で授業を実施しています。 このように極めて少人数を対象にして指導を行なうことによって、大学受験の勉強でつまずきやすい初歩段階の勉強をしっかりと理解することができます。 この予備校ではさらに第二段階として高校二年生を対象にした授業を行なっています。 この段階でも少人数で教えることを重要視していて、一人の講師に対し最大でも15名の生徒を定員として授業をしているのが特徴です。 一年生で学んだ基礎的な学習をさらに深く理解させるような授業をこの段階では目的にしています。 第三段階としてこの予備校で行なっているのが、高校三年生を対象にした授業です。 志望校ごとにクラスを編成しているので、より実戦を意識した授業を受けることができます。

クリエイト予備校の教育理念・指導方針

クリエイト予備校の教育理念・指導方針 クリエイト予備校は限られた人数で授業を行なうことを重視している学校です。 それはあまり多くの生徒が一度に授業を受けるようなクラスでは、生徒が勉強に集中することができないと考えているからです。 一クラスの生徒の数を限定することによって、生徒一人一人が勉強に集中しやすい環境を作ることを心がけています。 こうしたこの予備校の指導方針はそのまま各学年の指導コースにも反映されているのが特徴です。 それぞれの学年で必要になる最適な指導を行なっていて、高校一年生を対象にしたクラスでは個別指導で基礎力の充実を図っています。 高校二年生のクラスでは基礎固めから応用まで幅広い生徒の要望に対応できるように少人数クラスで授業をしています。 志望する大学が決定している三年生には志望校ごとにクラス編成をすることで受験対策をしていますが、いずれも少人数制のクラスを前提にしています。 勉強を教えるだけでなく生徒がより集中して勉強に取り組めるような環境を作ることもこの予備校では真剣に取り組んでいて、そのために実施しているのがカウンセリングです。 長年の間、教育関係の仕事に携わってきたカウンセラーが生徒の相談に応じることで、生徒がより勉強に集中できるようにしています。 その一方で各科目以外の指導を行なうことも重視していて、国公立大学を受験する生徒のための小論文の指導なども行なっています。

クリエイト予備校の講師について

クリエイト予備校の教育理念・指導方針 クリエイト予備校は大学受験の指導を専門にしたプロの講師が指導をしているのが大きな特徴です。 毎年大学で出題されている問題を研究して、それぞれの大学を受験する生徒にとって最適な授業をプロの講師として行なっています。 生徒が受験する大学ごとに必要となる知識を教えることができる細かいサポートができる講師がそろっています。 この予備校では大学受験における英語科目の成績を重視しているために、英語を専門にしている講師が多いのが特徴です。 同じ英語の講師でもそれぞれ大きな特徴があり、プロジェクターを使用して授業を行なう講師もいれば、基礎的な学習を専門に担当している講師もいます。 一つの科目に複数の講師がいることで、生徒の学習段階に合った授業をすることが可能になっています。 その他に数学を担当しているプロの講師も在籍していて、生徒の理解力に応じてわかりやすく授業をすることを大切にしている学校です。 現代文と古文を担当している講師はもともと中高一貫校で指導をしていきた経歴を持っています。

クリエイト予備校のサポート体制

クリエイト予備校では大学受験のための勉強と、勉強に取り組むための環境作りという二つの側面から生徒のサポートを行なっています。 よりしっかりと各科目を理解したいという生徒のために、生徒の目的に合わせたオーダーメイドの授業も行なっています。 映像を使用して学習をするNEXTというクラスもそうした授業で、このクラスでは文字だけでは伝わりにくい内容の学習も、映像を使用することでよりわかりやすく生徒が学習できるようになっているのが特徴です。 生徒の学習を映像を使用してサポートしています。 この映像を使用した授業は各学年ごとのクラスが用意されていて、各大学の受験やセンター試験のための講座なども開講されています。 高校一年生と二年生を対象にした講座では、各科目の細かいテーマごとに授業を実施しているのも特徴です。 この予備校では勉強以外の面でも生徒のサポートを重視していて、そのために専門のカウンセラーによるカウンセリングも導入しています。 経験豊富なカウンセラーが指導を行なうことによって、進路の相談など勉強以外の生徒の抱えているさまざまな悩みに対応しています。

クリエイト予備校のコースと料金

クリエイト予備校の教育理念・指導方針 クリエイト予備校では生徒の学年に合わせて、それぞれの学年に合った指導が受けられるコースが用意されています。 高校一年生を対象にしたコースでは英語と数学の個別指導をそれぞれ行なっています。 高校一年生のクラスの授業料は一クラスを受講する場合、税抜きで14500円です。 二クラスを受ける場合には授業料は28000円になっていて、一クラスのみを受けるよりも一クラスあたりの料金が安くなっています。 集団授業を行なう高校二年生のクラスでは一年生のクラスよりも授業料が安いのが特徴です。 一クラスあたり13500円で、二クラスの場合25000円の料金になっています。 高校二年生を対象にした通常クラスではスタンダードレベルの英語と数学を学ぶことができます。 高校三年生を対象にした一般クラスには国公立大学や関西の難関私立大学を対象にした英語の長文を学習できるクラスがあります。 その他に近畿大学や関西外国語大学を受験する学生のための英語長文を学べるクラスもあります。 高校三年生を対象にしたクラスの授業料は一クラスあたり12500円で、六クラス以上取れるコース料金は57500円です。

クリエイト予備校の合格実績

クリエイト予備校では毎年多くの有名大学の合格者を輩出しています。 2018年度の合格実績では大阪大学の理学部に合格した生徒もいます。 また、関西大学の化学生命工学部や近畿大学の理工学部に合格した受験生もいます。 その中には複数の学部を受験して複数の学部に合格した生徒もいました。 国公立大学に合格した生徒の中には和歌山県立医科大学の保健看護学部に合格した生徒もいます。 私立の大学としては同志社大学の社会学部に合格した生徒も輩出しました。 関西にある国公立の大学や私立の大学だけではなく、関東地方にある大学を受験して合格した生徒もいて、日本大学の法学部に合格した生徒もいました。 全国各地にある国公立の大学を受験して合格した生徒もいて、島根大学や室蘭工業大学に合格した生徒もいます。 その他には近畿大学の経済学部や、神戸女学院大学、大阪経済大学などに合格した生徒もいます。 他には帝塚山大学などへの合格者も出ています。

こんな人におすすめ

クリエイト予備校は特に基礎の段階からしっかりと学習したい生徒におすすめの学校です。 高校一年生を対象にしたクラスでは講師一人に対し生徒二人の個別授業をしているために、しっかりとした基礎力を身につけるための環境が充実しています。 また学年に合った授業を受けたいと思っている生徒にもこの学校はおすすめです。 高校二年生を対象にしたクラスでは基礎から応用まで幅広く学ぶことができ、高校三年生を対象にしたクラスでは受験大学を念頭に置いたより専門性の高い授業を受けることができます。 その他に英語を特に勉強したいという学生にもこの学校はおすすめです。 英語を専門にした講師も多く在籍していて高校一年生から三年生までそれぞれの学年に必要な英語を学習することができます。 数学の授業も充実しているので、数学を重点的に学びたい人にもおすすめです。

入学・申込までの流れ

クリエイト予備校に入学を希望する場合には、まず塾を直接訪れる必要があります。 担当の職員が生徒が志望している大学などを考慮して、生徒にとって最適なコースや講座を提案しています。 また入学を考えている生徒のために、授業の雰囲気などを事前に確認することができる体験授業を受けることもでき、体験授業の予約なども来校時にすることができます。 体験授業を受けるときに必要なものは筆記用具だけです。 実際に体験授業を受けてみて入学の意志を固めた場合には、受講する講座やコースを決定して入会届を提出することになります。 コースや講座は生徒の目的やスケジュールに合わせて、同時に複数のものを申し込むことが可能です。 申し込むクラスの数によって一クラスあたりの授業料も異なります。