秀文館ゼミナール

秀文館ゼミナールの特徴

一般的な学習塾の中には、専門的な講義をすると謳っているにも関わらず専門的な講師を雇わずにアルバイトの学生が講義を行っているところがあります。 例えば、勉強ができる大学生や大学院生を雇って指導を行っている塾です。 確かに、大学生や大学院生の中にも指導力が高く結果を出すことができる人材も含まれていますが、感覚的にはアルバイトとして講義を行っているにすぎません。 専門的な人材が指導を行っているのではなく、簡単な面接に通過した頭の良い学生が指導している状況が多いのです。 秀文館ゼミナールの特徴は、1対1の個別指導を実施している点にあります。 学生の講師もいますが、単純にアルバイトとして採用しているわけではなく、面接を厳しく行って研修をしっかりと行ったプロ講師の指導を基本として講義を実践します。 ただ単純に個別指導だけを行っているわけではなく、ゼミ指導として団体授業を行う講義も存在します。 しかも、これらの講義に関しては個別指導の講義内容とリンクできるようになっていて、秀文館ゼミナールの独自のシステムであると言えるでしょう。 志望校に合格するための非常に効率的な授業システムを確立させているため、受講生一人一人に見合った指導を行っていくことが可能です。 また普通の個別指導塾の特徴として費用負担が大きいというデメリットがありますが、その点、秀文館ゼミナールを利用すれば費用を抑えながら効率的に学習を進めていくことが可能です。

秀文館ゼミナールの教育理念・指導方針

秀文館ゼミナールの教育理念・指導方針 個別指導に関しては1対1の指導を徹底しているため、1対2や1対3といった厳密には個別指導とは言えない指導を行い一人ひとりの講義を疎かにするようなことはありません。 また、指導方針としてプロの人材を雇って講義を進めていくことに力を入れています。 教育理念や指導方針の地盤をしっかりと固めていくためには、指導側が経験不足の大学生であっては不十分です。 もちろん、大学院生や大学生も指導に当たってはいますが、非常に厳しい適性試験に突破した人材だけを採用しています。 それぞれの受講生のレベルに対応でき、かつ指導側が受講生の要望を完ぺきに処理できるだけの能力を備えています。 また、団体授業を行う際には、オリジナルテキストを準備して志望校にチャレンジできる力を付けさせる方針をとっています。 それぞれの受講生に合わせたスタイルを構築していくことができますので、一つの方法に縛られずに講義を受けることができます。 実際に、個別指導を受けることができない人や団体授業に出ることができない人に対しては、衛星授業も設けられています。 衛星授業というのは、パソコンなどのデバイスを通して授業を受けることができるシステムのことです。 様々な分野でこの講義を受けることができるため、文字通り受講生のライフスタイルに合わせた理想的な勉強ができます。

秀文館ゼミナールの講師について

秀文館ゼミナールの教育理念・指導方針 講師には様々な分野に対応することができる人材が揃っています。 全ての分野を網羅していますので、自分が不得意としている分野でも得意としている分野でも、担当できる講師が存在します。 また、気軽に相談できる講師が多いのも魅力です。 元々、1対1の個別指導に力を入れているゼミナールであるため、勉強で悩みを抱えたとしてもすぐに相談することが可能です。 わからないときにはその場で質問することができますし、真摯に答えてくれます。 普通の塾とは異なり、厳しい審査を突破して採用されている講師ばかりであるため、受講生のレベルに対応できないということはありません。 これは、衛星授業でも同じです。 基本的に、衛星授業は全科目に対応していますので、自分が受けたい講義に関しては問題なく受講することが可能です。 授業内容は細分化されているため、自分が聞きたい場所だけを効率的に聞くことができます。 このように、講師の充実度は他の塾を上回るものとなっています。

秀文館ゼミナールのサポート体制

秀文館ゼミナールはサポート体制も万全です。 受講生にとっての最大の目標は、志望している学校に合格することです。 特に、近年は単純に入学試験を受けて進学したいと希望する人達だけではなく、推薦入試などを利用して進学したいと考えている人も増えています。 こうした人たちは、従来型の授業よりも推薦入試に特化した特別なサポートが必要になります。 そうした場合には、学校で行わる中間テストや期末テストの内容が非常に重要になりますので、その点に対するサポートが必要なのです。 こうした志望校の違いや入学試験の種類に対して個別具体的に考えてサポートしなくてはいけません。 また、当然ですが、受講生としてやってくる人たちは出身学校が全く異なるわけですから、学校ごとに使用している教材も異なりますが、秀文館ゼミナールではこの点も逃さず考慮して指導してくれています。 どの学校に通っていたとしても、それぞれに適した予習用のプリントやテスト対策のプリントを準備しています。 中間テストや期末テストでも点数をとれるように工夫をしてくれていますので、安心して任せることができます。

秀文館ゼミナールのコースと料金

秀文館ゼミナールの教育理念・指導方針 秀文館ゼミナールのコースは大別すると二つの種類に分けられています。 1対1の個別指導コースと講座指導のゼミ講座の二つです。 個別指導コースの場合は、全日コースと週二日のコースに分かれています。 全日コースを選択する場合には、どの分野を勉強するのかを考えておく必要があります。 自分で選択して、科目に特化した個別指導を行ってもらいます。 一方で、二日コースの場合は講義をしてもらう日を決めるわけですから、全日コースに比べて若干料金は抑えめになります。 1対1を前提とした費用構成になっていますので、どの教科を受けるのかを決めておくことが大切です。 また、講座指導コースや衛星授業コースも存在します。 必要ならばこれらのコースを受講することもできますので、本人の意思次第で好きな講義を受けることができます。 講座指導のゼミ講座に関しては1年を通して提供されているサービスではありません。 基本的に、春から冬までの期間を中心として講義が提供されていますので、受けたいときにはタイミングを逃さないように注意をしなくてはいけません。

秀文館ゼミナールの合格実績

合格実績は非常によく、特に現役合格率に関しては開校当初から非常に高い数字を維持しています。 国立大学などの合格難易度の高い大学にも合格実績がありますので、評価は高いと判断できます。 そもそも、開校当初の設立目標が現役で一発合格を目指すというものでしたので、その理念を念頭に講義を提供しているという背景があります。 受講生に浪人をさせることを前提にした指導をしていませんので、指導を受けている受講生の現役合格の確率が高くなっている傾向があるわけです。 また、指導方法やそのシステムが良いという事実もこうした合格実績に繋がっています。 主要科目に関しては完全な個別指導であり、選択的な科目についてはゼミ講座や少人数制の衛星授業で網羅していきます。 全ての講義を同じように提供しているわけではなく、それぞれの受講生が希望する志望校や入学試験のあり方に応じて指導方法を総合的に判断しているからこそ、高い合格実績があるのです。

こんな人におすすめ

勉強をしたいけど、何から始めてよいのかわからなかったり、団体の中で講義を受けるのが苦手な人には秀文館ゼミナールが向いています。 個別指導を行ってくれる魅力はもちろんですが、何よりもそれぞれの受講生に合わせてきちんと目標設定を行ってくれる魅力があります。 ゼミ方式で大勢の受講生を相手にしている場合には、わかりやすい授業を提供できたとしても個別に目標を設定していくことは難しくなります。 人数が多くなるほど一人当たりに焦点を当てることができる時間はどんどん短くなっていきますので、個別にカリキュラムを組んでもらえるこのゼミナールは非常に魅力的です。 志望校ごとにカリキュラムを組んでいき、担当指導員と相談をしながら目標設定を明確にしていきます。 ですから、自分でなかなか勉強を進めていくことができない、目標設定ができないという人にもこのゼミナールは向いています。

入学・申込までの流れ

入学や申し込みをしたい人は、最寄りの秀文館ゼミナールまで行けば簡単に受け付けてくれますし、相談にも乗ってくれます。 入学や申し込みをする前に実際にゼミナールの様子を見たい人は、ゼミナールへ問い合わせることによっていつでも見学を行うことができます。 そのため、いきなり申し込みをすることに不安がある人はまず見学会への申込をすると良いでしょう。 見学会に行って自分の勉強のスタイルに合っていると感じるのならば、そこで改めて申し込みをすれば問題ありません。 フリーダイヤルも準備されていますので、何も不安になることはありません。 電話をするのが面倒ならば、ホームページの申込フォームから問い合わせを行うこともできます。

Column

最新コラム一覧

大阪経済大学

大阪経済大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「大阪経済大学の受験対策を知りたい」 「大阪経済大学ってどんなところだろう」 「大阪経済大学の特徴はなんだろうか」 これから進学を考えている人の中には、このように思う人もいるでしょう。 そこで本記事では偏差値を中心に大阪…

もっと読む→

摂南大学

摂南大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「摂南大学の偏差値や合格最低点はいくつだろう」 「摂南大学の受験対策はどうしたらいいだろうか」 「摂南大学の名前は聞いたことがあるが、よく知らない」   そんな方に今回は、摂南大学の偏差値を中心に大学の概要を紹…

もっと読む→

追手門学院大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

これから受験を迎える際、追手門学院大学への進学を検討する人もいるでしょう。そんな時に、以下のような疑問を持つことがあるかもしれません。 「追手門学院大学は、どの学問に特化した大学なのだろうか」 「追手門学院大学の入試対策…

もっと読む→

傾向

甲南大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「甲南大学の受験対策を知りたい」 「甲南大学の名前を聞いたことはあるが、どんなところなのだろう」 「甲南大学の特徴はなんだろうか」 これから大学受験を考えていて、甲南大学も進学候補に入れる方の中にはこのような疑問を持つ人…

もっと読む→

【2021最新】関関同立の偏差値は?|各大学の序列,共通テスト利用ボーダー,倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧