馬渕教室

馬渕教室の特徴

馬渕教室の特徴は何といってもその教育システムです。 馬淵教室では最先端の教育システムを採用しています。 この最先端教育システムはただ単にオンラインでの授業を受けることができるというものだけではなく、大学受験に合格するために必要とされる確認テストや講座修了判定テスト、高速基礎マスター講座なども利用することができるようになっているのです。 生徒の学力を最大限に伸ばすことだけにこだわっている馬淵教室では、長年蓄積された膨大な指導経験におけるデータなどを分析し、生徒の志望校に合格するためのシステムを確立しており、多くの生徒が志望校に合格しています。 この教育システムは時間を選ぶことなく、好きな場所と好きな時間に勉強することができるのです。 そのため、予備校から家に帰ってからも勉強をすることができますし、学校へ行くまでの電車やバスに乗っている時間も有効に活用することが可能です。 また、多くの学習塾が大学受験のみを目標としているのに対し、馬渕教室では大学を卒業した後の進路についてまでもサポートしてくれます。 そのため、将来のまだ決まっていない学生の場合であっても、在学中にさまざまな進路を見極めることができる大学を一緒になって探してくれますし、もちろん、既に将来やりたいことが決まっている学生には、その将来の夢を叶えてくれるための大学を探してくれて、その大学へ合格するために全力でサポートしてくれるので安心です。

馬渕教室の教育理念・指導方針

馬渕教室の教育理念・指導方針 馬渕教室の教育理念は、何といっても生徒が希望する志望校への合格です。 志望校の中ででも第一志望への合格だけにこだわっています。 生徒一人一人の将来を見据えて夢を叶えることを一番に考えてトッププライオリティになっているのです。 そのため馬淵教室の教師全員がその生徒の夢を実現させるために全力を注いでおり、その熱心な理念が教材選びから進路指導などに全てに貫かれています。 馬渕教室の先生全員が制と一人一人に深く関ってきます。 生徒一人一人の性格は皆違うため、その性格を先生が把握し、それぞれに合った勉強法を考えてくれるのです。 生徒の多くもその先生の真摯に向き合ってくれる態度にモチベーションを維持できています。 なかなかモチベーションを維持することができない受験生にとってはとても重要なことです。 高いモチベーションを維持しながら、志望校への合格を向けて独りで勉強をすることは孤独な闘いです。 くじけそうになることもたくさんあるでしょう。 しかし、馬渕教室では先生も一緒になって闘ってくれますので、孤独を感じることはほぼありません。 先生は生徒全員の可能性を信じてその可能性を見つけて引き出してくれます。 孤独を感じることが多い受験勉強ですが、ここの指導方針の根底が生徒と一緒に夢を追いかけてくれて、その結果第一志望に「絶対に」合格させるという最終的な形になって現れるのです。

馬渕教室の講師について

馬渕教室の教育理念・指導方針 講師全員が教室の教育理念に共感しているため、生徒一人一人のやる気を最大限に引き出し、また、質問しやすい環境なので、分からないことも何度もしつこいという位に聞いても、嫌な顔一つせずに、生徒が100パーセント納得できるまで答えてくれます。 また、同じ説明で理解してもらえない場合には、さまざまな方法で理解してくれるように努力します。 授業もとても分かりやすく、また面白い講師も多いため、印象に残りやすい授業をしてくれます。 授業の中でも笑いがあることによって、頭の片隅に残ることになるので、結果として覚えている授業になること間違いありません。 特に重要な内容の時には、何度も何度も繰り返し問題を解かせることも多くあり、中途半端に内容を理解させるということは決してないのです。 そのため、受験生も必死で覚えて、そして理解しているという環境で授業できます。 やる気のある先生が多いことは、受験生にとってはとても嬉しいことです。

馬渕教室のサポート体制

受験生にとってサポートがしっかりしている塾ほど、志望校への合格者数が多い傾向にあります。 多くの塾で学生や保護者に対するサポートを行っていますが、馬渕教室のサポートは一味違います。 複数の生徒でグループを組み、そのグループでミーティングを行うというサポート体制が確立されています。 受験生は孤独になりがちで、長い受験勉強を一人で闘うまでに挫折しそうになる時もたくさんあります。 そのため、講師からのサポートは必須です。 グループでのミーティングは講師と他の生徒との情報共有などによって、受験生と言う仲間でもあり敵でもある人と切磋琢磨しあうことができるのです。 一人で勉強に励むことが得意な人は一人でコツコツと勉強することにストレスを感じることは多くありませんが、みんながみんなそうとは限りません。 一人で勉強することが苦痛になる人もたくさんいます。 グループでのミーティングを通して、自分一人ではないという意識を持つことができるため、よりも張る気持ちが強くなります。 ライバルがいてこそ、自分が強くなるという側面からもサポート体制が出来上がっているのです。

馬渕教室のコースと料金

馬渕教室の教育理念・指導方針 馬渕教室へ入学するためには入学金を支払わなければいけません。 一般的な入学金と比べて比較的安い金額に設定されています。 この入学金は、入学時期などによって減額されることがありますので、入学前に確認するようにしましょう。 90分の授業を20回、90分が5回の授業、90分が10回の授業というコースが設けられており、1講座の料金での設定です。 授業料には、テキスト代が含まれています。 その他には高速基礎マスター講座という英語、数学、国語、理科、社会の5科目を受けるコースがあり、一般的な塾に比べると安い金額です。 また、回数で選択できるコースだけでなく、年間受講コースとして、志望校合格のための講座を組み合わせたコースもあります。 志望校通期ユニットというコースや講習ユニットというコースもあります。 自分の志望校へのプランに合ったコースを申し込むことができますので、入学するまでに講師と一緒にプランを考えて、一番自分に合ったコースを申し込みましょう。 各校舎にはベテランの指導者がいますので、志望校を伝えれば、ベテラン講師が一番効率の良いプランを考えてくれます。

馬渕教室の合格実績

合格実績については、2018年では日本で最難関と言われる東京大学へ18人、京都大学への合格者は27人、大阪大学は74人とたくさんの合格者を出しています。 この合格者数には講習生や模試生は一切含まれていなく、すべて現役生の合格者数です。 また、2018年度の高校3年生の時に塾に在籍した生徒のみを対象としており、高校2年生以前にのみ在籍した受験生の合格者は含まれていません。 国公立大学へは合計386人も合格しています。 国公立大学以外にも難関私立大学への合格者数も多く輩出しています。 高い合格率を誇っているのは、サポート体制がしっかりしているということと、講師の授業のクオリティーが高いということだけではありません。 この塾の特徴でもある、講師と生徒が一丸となって第一志望への合格と言うゴールを目指すことが高い合格者を出しているのです。 そのため、たくさんの受験生が第一志望への大学に合格している実績を持っています。

こんな人におすすめ

一人で受験勉強を闘う気力やモチベーションを最後まで維持できるか自信がない人におすすめです。 受験するのは自分ですが、講師と一緒になって受験をするという気持ちにさせてくれるので、最後まであきらめずに勉強をすることができるのです。 勉強を一人でするのは寂しいですし、大変ですが、そんな時勇気づけてくれる講師がいると、自分に気合を入れなおして頑張ろうという気持ちになります。 また、高い志を持った人や高い夢を持っている人にもおすすめです。 生徒と同じくらい講師もやる気を持っているので、一緒に夢を追いかけ、更には夢への実現へのお手伝いを全身全霊でしてくれます。 自分の可能性を最大限に引き出しすように努力するため、自分で将来を決めていない人も講師が引き出しすように努力するため、夢を持っていない人にもおすすめの塾といえます。

入学・申込までの流れ

まずは、通いやすい校舎へ来訪予約の電話をしましょう。 予約した日にちに校舎へ行き、カウンセリングを受けます。 その際には、直近で受けた模擬試験の結果などを持っていきます。 そして、各校舎で実施している無料講座を受けるように勧められますので、是非受けましょう。 どんな授業なのかということを身をもって経験することができます。 カウンセリングと実際に受けた無料体験の授業の結果をみて、一番自分に合った受講科目や学習内容を提案してくれますので、そこで学習プランを決定します。 提案された学習プランに納得したら、入塾手続きをして入学です。 カウンセリングでは不安なことや疑問点があれば、納得するまで確認することが大切です。

馬渕教室の口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

基礎的な学力をつけさせてくれた馬渕教室

幼い頃から看護師になるという夢があり、看護学部のある大学に進学することを志望していました。 けれど高校時代に段々と成績が落ちて行ったので、塾に行くことにしました。 馬渕教室には看護医療系を目指す生徒のためのコースがあったので即決でした。 個別指導だったので、他の生徒の目を気にせず分からない箇所は何でも聞くことが出来たので本当に良かったです。 そこで自分が基礎が理解できていないことも分かり、基礎からやり直すことが出来ました。 基礎が出来れば応用問題も次第に苦にならなくなっていき、成績もゆっくりとではありますが向上していきました。 講師の先生には志望校合格までどのようなカリキュラムで勉強するのかなど、いつも詳しく説明して貰いましたし、自信を失った時は励ましても貰えました。 無事に志望校に合格できたのは、馬渕教室があったからだと自信を持って言うことが出来ます。

馬渕教室で成績が大幅に上がり志望校に合格

私は、高校2年生くらいまではなかなか自分の進路をハッキリとイメージできずにいました。 しかし高校3年生の時に、やっと自分の目標とする夢を見つけて努力を始めました。 自分の夢をかなえるためにはある大学に進学する必要があり、その大学は当時の自分の成績だと少し合格するにはキツい状況でした。 ちょうどその頃、馬渕教室の事を知って学校の先生や家族に相談をして通い始めることにしました。 学習塾に通ったことなんて今まで生きてきた中でなかったので初めは緊張したのですが、先生に分からないことを質問をした時に熱心に教えてくれて、モチベーションを保った状態で勉強を続けることが出来ました。 大学入試の時には、学力を身につけた自分の力を存分に発揮して余裕で合格することができました。

集中して学習に取り組むことが出来ました

受験に向けて、通いやすいということで馬渕教室を選びました。 部活をしていたので、学習することが出来る時間は限られていましたが、私の都合に合わせてカリキュラムを組んでくれて、無理なく学習をすることが出来ました。 私は個別指導を受けていましたが授業は分かりやすい講師がいる一方で、テキストをなぞるだけ、質問をしても的確な答えをしてくれない講師もおり、当たり外れがあるように感じました。 自宅では勉強になかなか集中することが出来なかったので、自習室で学習をすることが多くありました。 静かな環境の中で学習をすることが出来たので、良かったと思っています。 成績が伸び悩んでしまった時も、励ましてくれてやる気を出させてくれました。

Column

最新コラム一覧

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します大阪成蹊大学の公募推薦で必要な科

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します

「大阪成蹊大学って公募推薦やってるのかな?」 「大阪成蹊大学の公募推薦で必要な対策は何?」 「大阪成蹊大学の公募推薦で穴場の学部ってどこ?」 関西の受験生に人気の「大阪成蹊大学」 多くの受験生が合格を目指して受験していき…

もっと読む→

大阪産業大学の公募推薦で合格したい方集合!倍率・難易度・必要科目を解説

大阪産業大学の公募推薦で合格したい方集合!倍率・難易度・必要科目を解説

「大阪産業大学に合格したいんだけど、公募推薦って何?」 「大阪産業大の公募推薦倍率はどのくらい?」 「大阪産業大学の公募推薦で必要な科目は何?」 一般入試よりも早い時期に受験できる「公募推薦」 一般入試の前に、滑り止めを…

もっと読む→

大阪工業大学の公募推薦で合格するには?倍率や難易度、合格最低点を解説

大阪工業大学の公募推薦で合格するには?倍率や難易度、合格最低点を解説

「大阪工業大学の公募推薦で必要な対策は何?」 「大阪工業大学を公募推薦で受験したら倍率はどのくらい?」 「大阪工業大学の公募推薦に合格したいけど、難易度はどのくらいんなんだろう」 関西の受験生にも人気の、大阪工業大学。 …

もっと読む→

大阪経済大学の公募推薦対策!気になる倍率や必要点は?

大阪経済大学の公募推薦対策!気になる倍率や必要点は?

「大阪経済大学に公募推薦で合格するには、なにをすればいいんだろう」 「大阪経済大学の公募推薦の倍率はどのくらい?」 「大阪経済大学の公募推薦に合格したいけど、難易度はどのくらいんなんだろう」 関西の受験生の中で、大阪経済…

もっと読む→

冬期講習 費用

冬期講習の費用が分かる!相場や実際の金額を元予備校生が解説します

「冬期講習は高いって聞いたけど、実際どれくらいの費用がかかるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 冬期講習の費用は高いと感じるかもしれませんが、志望校の合格水準に達していない受験生は冬期講習を何としても受けた…

もっと読む→

センター試験で時間が足りない人必見!最後まで解ききる方法を教えます!

「センター試験の過去問を解いているけど、時間が全然足りなくて本番が心配だ」 「センター試験は精度が荒くてもいいから全部解ききるのと、途中答案になってもいいから精度を上げるのとどちらが受験対策的にいいのだろうか?」 センタ…

もっと読む→

私立 出願 いつ

入試のスケジュールを把握しよう!2020年度の入試スケジュールを解説!

「受験勉強は順調に進めてるけど、私立大学の出願はいつすればいいのだろう?」 「センター試験が終わってから、私立大学や国立大学の出願までにどのくらい時間があるのだろうか?」 受験が近づいている今、このようなことを考えている…

もっと読む→

センター試験に間に合わない!?短期間でセンター試験で高得点を取る方法を解説!

「センター試験まで残り2ヶ月なのにまだ全然勉強が進んでないよ〜!」 「まだ学校の授業がセンター試験の範囲までやってないけど、過去問いつとけばいいのだろう?」 センター試験まで2ヶ月を切った今、このようなことを考えている受…

もっと読む→

大学講堂

センター試験の結果で私立大学に合格できる?センター利用について合格者が解説!

「第一志望は国立大学だけど、滑り止めとして私立大学も受けておいたほうがいいかな?」 「センター試験の結果で私立大学の入学もできるって聞いたけど本当?」 受験まで残り数ヶ月となった今、受験生の中でこのようなことを考えている…

もっと読む→

花園大学 公募推薦

過去問はどうやって使うの?合格への鍵となる過去問の使い方について解説します!

「過去問が大事ってよく聞くけど、本当にそうなのかな?」 「過去問ってどうやって利用するのがいいなだろうか?」 入試まで残り数ヶ月となった今日この頃、過去問に取り掛かろうとしている受験生の中にはこのようなことを持ってる風が…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧