fia国際教育アカデミー

fia国際教育アカデミーの特徴

予備校としてのfia国際教育アカデミーの大きな特徴は、海外で暮らしていた学生を広く対象にした学校であるということです。 子供のころから海外でずっと暮らしていた学生が、日本の大学に入学するために受験勉強をする際には、通常の学生とは異なる困難もありますが、この学校ではそうした海外からの帰国子女のために、受験勉強のためのサポートをしています。 この学校ではさまざまな年代の帰国子女を対象にしたコースを開講しています。 大学受験を控えた高校生を対象にしたコースもあれば、中学生や小学生を対象にしたコースもあります。 幅広い年代の海外で生活していた子供に日本での受験のための勉強をわかりやすく教えているのがこの学校の、他の学校とは違う大きな特徴です。 またこの学校ならではの特徴としては、海外で暮らしていた学生ならではの特殊な事情をしっかりと考慮したコースもあることです。 受験のために日本に一時帰国している学生のためのコースも開設していますが、こうした講座が開催されているのはこの学校ならではの特色です。 海外と日本での生活を交互に送りながら、大学受験をするための勉強をしっかりと行なうことができます。 また大学受験を控えた高校生向けの講座としてはTOEICやTOEFL受験のための講座も開講しています。 スコアをアップすることでTOEICなどのスコアが合否に重要な影響を持っているような大学を受験する際に、帰国子女の英語の力を役立たせることができる講座です。

fia国際教育アカデミーの教育理念・指導方針

fia国際教育アカデミーの教育理念・指導方針 fia国際教育アカデミーはしっかりとした教育理念に基づいて、大学受験の指導を行なっています。 この学校では特に国際性を重視した教育ということを考慮して、生徒の指導にあたっています。 海外で長い期間暮らしていた帰国子女の学生が日本の学生生活になじむためには、勉強だけでなくさまざまな困難と直面しなければならない場合もありますが、そうした学生一人一人の問題に合わせてしっかりと真剣に向き合って指導を行なうというのが、この学校が何よりも大切にしている教育理念です。 この学校ではただ単に大学受験に合格するために必要な勉強を教えるというのではなくて、一人の人間として生徒に接することを大切にしています。 この学校では生徒ができるだけ勉強しやすい環境を作ることができるように、親身になって勉強以外にも幅広いサポートを行なっています。 この学校ではこうした帰国生を対象にした講座をすでに20年という長い期間にわたって行なっていますが、それだけの期間、しっかりと帰国生の勉強や生活のサポートをしてきたという実績があります。 講師が帰国生と一緒に協力しながら、大学受験のための勉強を進めることを重視しているのもこの学校の特徴であり、生徒に温かく寄り添って指導をすることを大切にしています。 生徒との人間関係を非常に重視している学校です。

fia国際教育アカデミーの講師について

fia国際教育アカデミーの教育理念・指導方針 fia国際教育アカデミーには生徒の大学受験をサポートするためにさまざまな講師が授業を教えています。 その中には受験勉強だけでなく生徒が抱えている悩みの相談に応じるカウンセリングを専門に担当している講師もいます。 また、各講座によって担当している講師が異なっていますが、この学校では特に小論文の書き方を指導できる講師が多く在籍しているのが大きな特徴です。 講師はそれぞれ専門としている分野も異なっていて、通常の小論文の書き方だけでなくて、英語での小論文の書き方を指導している講師もいます。 一方で、授業での論文指導だけでなくて、通信添削での論文指導もこの学校では行なっており、通信添削を専門に担当している講師もいます。 それぞれの講師は小論文の他にも英語や現代文などの学科を担当しています。 英語教育全般を担当している講師もいて、受験勉強以外にもTOEFLやTOEICなど帰国子女の強みである英語試験の点数を上げる指導も行なっています。

fia国際教育アカデミーのサポート体制

fia国際教育アカデミーでは大学受験に向かう生徒に対するサポートも充実しています。 この学校は大阪にありますが、講師が一人一人の生徒としっかりと向き合って受験勉強をサポートしているのが特徴です。 授業が終わったらそれでおしまいというのではなくて、生徒が勉強内容を理解できるようになるまで根気よく指導をしています。 小論文なども生徒がうまく書けない場合はそれをそのままにしておくのではなくて、正確に書けるようになるまで、丁寧にサポートしています。 生徒がAO入試を受験する場合には、学校に提出する書類作りのサポートなども行なっている学校です。 生徒の面倒をしっかりと見ながら一緒に受験勉強に取り組むというのがこの学校の生徒に対するサポートの特徴です。 人間的な温かみを持って生徒の勉強を手助けするということを重視しています。 どこの学校を受験すればよいか迷っている生徒のために、生徒と一緒になって受験する大学選びをするサポートも行なっています。 また必要なときは生徒が通っている学校の教師とも連絡を取り合って、指導をすることもあります。

fia国際教育アカデミーのコースと料金

fia国際教育アカデミーの教育理念・指導方針 fia国際教育アカデミーでは大学受験を控えた生徒を対象にしたさまざまなコースがあります。 集中コースもそうしたものの一つで、この講座の特徴は小論文の書きかたを集中して学ぶことができることです。 さまざまなテーマに則した小論文の書き方を指導していて、文化や社会に関することから国際的な事象に関することまで幅広いジャンルの小論文の書き方を指導しています。 この集中コースは3週間から6週間ほどの期間に集中して行なわれ、講座を受講するために必要な料金は135000円です。 この学校ではオセアニアコースという特別な講座も開講しています。 これは帰国子女の中でも特にオーストラリアやニュージーランドから帰国した生徒を対象にしたもので、受験のために一時的に日本に帰国している生徒の勉強をサポートしています。 このオセアニアコースは季節ごとに開催していて、夏休みを利用して一時帰国している生徒を対象にした講座は、70000円の料金で受講できます。 この学校では冬にもこうした講座を開講していますが、冬の受講料は108000円になっています。

fia国際教育アカデミーの合格実績

fia国際教育アカデミーではこれまでにも数多くの生徒の指導にあたってきたために、さまざまな大学に合格者を輩出した実績があります。 2016年度の実績では公立の大学に合格した人もいます。 2016年度で特に多かったのが地元である大阪府にある大阪市立大学の合格者で、3人の生徒が合格しています。 その他にも神戸市外国語大学に合格した生徒も1人います。 私立の大学に合格した生徒も数多く存在していますが、地元の関西地方にあるだけでなく、2016年度には関東の大学に合格した生徒もいます。 明治学院大学に1人合格し、中央大学にも1人合格しました。 関西の私立大学としては関西学院大学に合格した生徒が2016年度には3人いて、その他にも近畿大学や同志社大学などの関西でも有名な大学に合格した生徒もいます。 この学校では外国語を専門にする大学の合格者を複数輩出してるところも特徴で、京都外国語大学や関西外国語大学などに合格した生徒もいます。

こんな人におすすめ

fia国際教育アカデミーは特に、海外でずっと暮らしてきて日本での受験勉強に不安を感じている人におすすめできます。 講師が一人一人の生徒に親身になって指導をしているので、勉強だけでなく、しっかりとした人間関係を築いて、受験に取り組むことができます。 また日本語に慣れていないために小論文の書き方に不安がある帰国子女の学生にとっても、この学校は向いています。 小論文の指導には特に力を入れていて、しっかりと論文が書けるようになるまで、講師がじっくりとサポートしてくれます。 それ以外にも受験のために海外から日本に一時的に帰国する学生にとっても利用しやすい学校です。 特にオーストラリアやニュージーランドから一時帰国している学生にとって受講しやすいのが特徴で、それぞれの季節ごとにコースが開講されているので、帰国時期に合わせて受講することができます。

入学・申込までの流れ

fia国際教育アカデミーに入学するためには、まずは詳しい資料を請求する必要があります。 資料の請求は公式ホームページから行なうことができます。 具体的な授業の内容がわかる詳しい資料を手に入れることができます。 授業を受講する場合には、開講する前に事前に学校に申込みをする必要があります。 必要な書類を提出して、授業料を納付して申込みをします。 なお、それぞれのコースには開講するための最低の参加人数が設定されているので、それ以上の人数の申込み者が合った場合に、受講することができます。 集中コースの場合には少なくとも3人以上の受講希望者がいる場合に講座が開講されます。 オセアニアコースも同様で3人以上の受講希望者が必要です。

Column

最新コラム一覧

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

日東駒専の3月入試とは?試験がある4大学の学部と難易度についてご紹介!

「志望大学に行けなかったらどうしよう」 「試験って2月くらいまでしかないの?」 そう考えている方少なくないのではないでしょうか。 大学受験の仕組みはとても複雑で、分かりにくいのですが、 3月入試と呼ばれている受験方法があ…

もっと読む→

日東駒専のao入試について徹底調査!実施される学部や求められる学生像とは?

「ao入試受けてみたいけど自信が無い」 「ao入試ってそもそも何?」 大学の入学試験は色々あるので、どのような違いがあるのかよくわからないという方もいるのではないでしょうか。 大学入試と言えば試験の点数で合否が決まると思…

もっと読む→

日東駒専受験者必見!2019年度大学入学試験を徹底解説!

「日東駒専は簡単なの?」 志望校を選択するときや、受験勉強を始めるときには
こういった疑問を持っていませんか? 日東駒専を受験校に選んだとしても、
大学の試験や難易度は漠然としていると返り討ちにあってしまうかもしれません…

もっと読む→

早慶の難しさはどれぐらい?現役慶應合格者が徹底的に解説します。

「早慶ってどれぐらい難しいんだろう?」 早慶志望の方にはこのような思いを持つ人も少ないはず。 確かに世間一般では早慶は難しいと言われるものの 詳しい情報がないのも確かですね。 そこで今回は現役で 慶應に合格した筆者が 早…

もっと読む→

難易度

早慶理工の雰囲気はどんな感じ?現役の理工学部生が詳しくお答えします!

「早慶理工に行きたいけどどんな人がいるのか気になる」 この記事を見ている人はもしかしてそう思っているのかもしれません。 確かに一般に理系の人は少数派ですし、 どんな人がいるのか気になる気持ちもわかります。 そこで現役で早…

もっと読む→

日東駒専の評判とは?偏差値と口コミから徹底分析!理想の大学の決め手に!

「日東駒専狙っているけど、実際の評判ってどうなの?」 「日東駒専に入るにはどのくらいの偏差値が必要?」 そう考えている方は少なくないのでは? 日東駒専に入るためには、必要な偏差値を上回るくらいの学力が必要です。 また、ど…

もっと読む→

早慶古文

日東駒専の序列を合格者が徹底解説!きちんと理解すれば就活で有利に!

「日東駒専って違いはあるの?」 受験校を日東駒専に選んだ受験生の中には、 このような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。 日東駒専という名前は聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、日東駒専の大学の特徴を知…

もっと読む→

日東駒専は難しいのか?合格者が入試の難易度を徹底解説します!

「日東駒専って難しいの?」 「最近の日東駒専は難しい」 大学受験の受験校を調べている受験生の中には、
このような話を見たことがあるのではないでしょうか。 一般に、中堅大学と言われている日東駒専が
なぜそのように言われるよ…

もっと読む→

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧