家庭教師のオンリーワン

家庭教師のオンリーワンの特徴

家庭教師のオンリーワンは授業を受ける生徒も指導する先生も気持ちよく勉強に取り組める環境づくりにこだわっています。 双方の相性がよくないのに、我慢して時間を費やすことは時間の無駄にもなります。 こうした教師と生徒の相性や学習環境にこだわることによって結果に大きな差が出るからです。 通常、家庭教師を依頼した場合、生徒の方から教師を選ぶことが出来ないケースがほとんどではないでしょうか。 しかし家庭教師のオンリーワンなら、実際に教えに来る教師に会ってから依頼するかどうかを決めることが出来ますので、自分と相性のよい教師に教えてもらうことが出来ます。 家庭教師の登録者数も3万人以上ですので、一定のレベル以上の教師の中から選ぶことが出来るでしょう。 家庭教師の先生によって授業料が違うのではないかと心配される方もいるかもしれません。 しかしオンリーワンでは、先生のレベルに関係なく授業料は一律料金体制になっているため、教えに来る教師によって料金に違いが出てくるということもないので安心して利用することが出来ます。 また入会するかしないかについても、教師に会ってから決めることが出来ますし、入会金費用も退会費用もまったく掛かりませんので、余分な負担費用も必要ありません。 受験する志望校の情報などもすぐに情報を提供してくれるので、テスト対策や受験サポートも万全です。 オンリーワンでは、家庭教師とは別に専属の教務がサポートしてくれるので、連絡事項などもスムーズに行うことが出来ます。

家庭教師のオンリーワンの教育理念・指導方針

家庭教師のオンリーワンの教育理念・指導方針 教育理念は子供も指導をする先生も気分よく勉強に取り込めることを第一にしています。 勉強が嫌いな方や基礎が分からない方、塾についていけない方のほとんどは勉強のやり方そのものを知らないケースがほとんどです。 そのため勉強のやり方から丁寧に教えてくれる指導方針なので勉強に対する苦手意識がある子供も勉強習慣を身につけていくことが可能です。 学校の授業についていけるように学力を付けたり、内部進学や推薦入試、大学受験対策など生徒の要望によって指導法も選んでいくことが出来ますので、目標に向かって家庭教師と共に努力し続けることが出来るでしょう。 ゴールに向かって二人三脚で進んでいくことが可能ですので、生徒のやる気も引き出されます。 例えば大学受験対策コースの場合、志望大学や志望学部の合格に向かって受験対策を行います。 志望校の受験対策についてもサポートしてくれますので、苦手を克服しながら合格に必要な学力をコツコツと身につけていくことが出来るでしょう。 生徒が分からない部分についても、授業をしながら家庭教師が苦手分野を発見してくれるため、徹底指導を受けることが可能です勉強が苦手な生徒には復讐に重点をおき、理解スピードが上がれば予習中心の授業にシフトチェンジしていくことが出来るので、学習レベルに合わせて取り組むことが出来ます。

家庭教師のオンリーワンの講師について

家庭教師のオンリーワンの教育理念・指導方針 家庭教師のオンリーワンには3万人を超える家庭教師がいます。 家庭教師登録活動を独自の方法で行っているため高水準の講師が選抜されます。 そのため、どの講師であっても一定の品質を保つことが出来ます。 また先生のレベルや指導歴に関係なく指導料は一律料金になっているので安心して利用することが出来るでしょう。 講師のチェンジも他業者の場合あまり行っていませんが、オンリーワンの場合、希望する先生に出会えるまで何度も変えることができます。 このことは生徒にとって、自分とと相性の合う先生に勉強を教えてもらうことが出来ます。 生徒も先生も互いに満足できる学習環境をモットーとして学習に取り組んでいるオンリーワンだからこそ、生徒と先生との相性は特に重要視しているのです。 家庭教師とは別に先生へのサポートが充実しています。 実際に教えた内容をセンターに報告し管理、チェックすることによって今後の指導方針なども先生側に指導を行っているため、毎回質の高い授業を受け続けることが可能です。

家庭教師のオンリーワンのサポート体制

家庭教師のオンリーワンには充実したサポート体制があります。 家庭教師以外にも生徒一人一人に教務が担当についていますので、勉強も含めて受験校の情報や定期テストの勉強法などで困ったことなどがあれば、いつでも相談することが可能です。 次回は学校のテストがあるからテスト範囲を重点的に勉強したいといった要望についても、担当の教務に連絡をすれば、家庭教師に連絡をすることが出来ますので、テスト対策用の資料も準備して授業に取り掛かることが出来るでしょう。 先生に対する連絡事項についても、間に教務が入って連絡を取り合うので、充実したサポートを受けることが可能です。 お休みをしたい日や家庭教師の日にちを変更したい場合など、生徒名を言うだけで、いちいち細かい説明を一からすることもありませんので、教師に伝えたいこともスムーズに行うことが出来ます。 また教師に対する要望やクレームなどは直接、担当している教師には言いにくいものです。 しかし間に教務がクッションに入っていますので、どんな些細なことでも言いやすいのではないでしょうか。

家庭教師のオンリーワンのコースと料金

家庭教師のオンリーワンの教育理念・指導方針 大学受験対策コースには現在高校生の方向けのコースと卒業生向けのコースがあります。 料金は、一律料金ですが授業回数によって差が出てくることでしょう。 大学の付属高校の方の場合、内部進学をサポートするコースがありますので、定期テストなど普段の成績で高得点をキープしなければなりません。 必要な勉強方法も家庭教師が丁寧に指導を行いますので、安心して任せることが出来ます。 推薦入試対策の場合、志望の大学の学部で推薦入試で合格するためのノウハウについて基本的なことから指導を受けることが出来ます。 推薦入試は高校内で推薦枠が決まっており、公募制推薦になります。 普段の成績によって枠に入れるかどうかが決まります。 普段の勉強が重要です。 そのため受験対策以外にも学校の授業で好成績をおさめることができるように努力も必要になります。 大学受験対策はそれぞれの志望大学や志望高校に向けて受験対策を行わなければなりません。 対策方法についてはベテラン講師から丁寧に指導がありますので、家庭教師と力を合わせながら勉強に取り組んでいくとよいでしょう。

家庭教師のオンリーワンの合格実績

家庭教師のオンリーワンの合格実績については詳細なデーターが公開されておらず、公式サイトにも記載はありませんでしたが、実際に大学受験を行った際、その合格率は94.7%という高確率です。 このデーターにはおそらく第一志望校以外にも滑り止めの大学なども含まれているのでしょう。 ちなみに中学受験合格率は95%、高校受験合格率は96.7%と高確率ですので、やはり1対1という指導法が生徒の実力を伸ばすことが出来るため、合格率も高いのに違いがありません。 オンリーワンでは他業者とは違い、内部進学コースと推薦入試対策コースが設けられていますので、附属大学の高校に通われている方や、推薦入試で大学に合格される方の割合も高くなります。 また本人のレベルにあった大学についてもアドバイスがあるため、実力に見合う受験を行っているため、合格率が他業者よりも高い傾向があるのでしょう。 通いたい大学が見つからないという方も、担当の教務からアドバイスを受けることが出来ますので、満足のいく受験をすることが出来ます。

こんな人におすすめ

家庭教師のオンリーワンは塾や予備校など集団の授業を受けるのが苦手だという方におすすめです。 勉強方法がそもそもわからないという方にも、勉強をどのように行うと効率的という基本的な部分からスタートします。 そのため勉強をするのが楽しいという気分になり、本人のやる気も引き出すことが可能です。 自分の苦手分野がどこかについても家庭教師が勉強を教えながら気づいていきますので、苦手分野を繰り返し行うことによって次第に弱点を克服していくことが出来るでしょう。 家庭教師の良い所は、本人のペースによって勉強をすすめていくことが出来るという点です。 集団授業だと一斉に行われるため、勉強についていけないこともありますが、家庭教師ならわからない部分は何度も理解できるまで反復学習が可能になります。 そのため、本人の学力に合わせて理解を深めていくことができるようになります。

入学・申込までの流れ

最初に資料請求かお問合せを行うと家庭教師オンリーワンから連絡がきます。 費用についてはあらかじめ全額を教えてもらうことが出来ます。 希望する先生のタイプを知らせておくと、該当する先生が選抜に入るので、選抜された先生の中から、生徒と相性のよい先生を選ぶことが出来るでしょう。 2日から8日程度に先生の紹介があり、生徒と顔合わせをすることが出来ますので、契約をする前に先生に合うことが出来ます。 また先生との相性が悪いと思った場合は断ることが出来るので、この点も安心です。 申込から契約まで、全ての段階を保護者も生徒も納得してから進めることが出来ます。 家庭教師の申込をしてからスムーズにいけば10日ぐらいで授業をスタートさせることが出来ますので、早く勉強に取り掛かることもメリットです。

Column

最新コラム一覧

浪人生におすすめの予備校人気ランキング3選|カリキュラムや費用で見る選び方のポイントを解説

大学受験に再チャレンジする浪人生は、勉強方法で次回合格できるかどうか変わってきます。 家でコツコツ勉強を見直すのも良いですが、予備校に通う選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。 予備校なら講師が学習をサポートしてくれま…

もっと読む→

神戸女学院

神戸女学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「神戸女学院大学のレベルを知りたい」 「神戸女学院大学は、どんなところだろうか」   これから神戸女学院大学への進学を考えたとき、そんな疑問を持つ人もいるでしょう。 そこで今回は、神戸女学院大学の偏差値や受験対…

もっと読む→

奈良女子大学をおすすめできる人の特徴

奈良女子大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「奈良女子大学の受験対策は何をすればよいの?」 「奈良女子大学ってどんなところ?」 「奈良女子大学ではどんなことを学べるの?」 これから進学を考えている人の中には、このように思う人もいると思います。 そこで本記事では、偏…

もっと読む→

桃山学院大学

桃山学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「桃山学院大学の名前は聞いたことがあるが、どんなところだろうか」 「桃山学院大学の入試レベルや偏差値を知りたい」   これから大学進学を考えたとき、桃山学院も候補として挙がるかもしれませんが、知りたいこともたく…

もっと読む→

同志社女子大学

同志社女子大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「同志社女子大学のレベルを知りたい」 「同志社女子大学は、どんなところだろうか」   これから同志社女子大学への進学を考えたとき、そんな疑問を持つ人もいるでしょう。   そこで今回は、同志社女子大学の…

もっと読む→

京都女子大学

京都女子大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都女子大学の入試対策を知りたい」 「京都女子大学は、どんなところだろう」   これから京都女子大学への受験を検討している人は、このような悩みがある人もいるのではないでしょうか。   そこで今回は、…

もっと読む→

奈良大学の偏差値

【2021版】奈良大学の偏差値解説|共通テスト合格ボーダー率,大学の特徴も紹介

「奈良大学の偏差値はどのくらい?」 「奈良大学って国立っぽいけど、どんな大学なの?」 「奈良大学の受験対策、勉強方法が知りたい」   関西で受験を控えている場合、奈良大学についてこんな疑問を持っている人もいるで…

もっと読む→

武田塾の月謝料金っていくらくらい?払える金額?他の予備校と比較して解説!

「授業をしない塾、武田塾とかいうものの存在を知った。 確かに公式サイトの説明とか読むと、これなら自分も成績を伸ばせそうな感じがする。 けど、武田塾に入るとなると、ぶっちゃけお金いくらぐらいかかるんだろう? 普通の塾に入る…

もっと読む→

立命館大学の共通テスト利用ってどうなの?目標得点率や偏差値・実施している学部など徹底解説!

「立命館大学を受験したいんだけど、共通テスト利用ってどうなの?」 「立命館大学の共通テスト利用入試の倍率はどのくらい?」 「立命館大学の共通テスト利用に合格するなら、どのくらいの得点率が必要なの?」 あなたは、このように…

もっと読む→

高校画像

早慶の共通テスト利用について合格者が解説します!!実際どうなの?

「早慶の共通テスト利用って実際どうなんだろう…」 「共通テストだけで早慶の合格とれるのおいしくね?!」 「早慶だからどうせ難しいでしょ…」 ”共通テスト利用”と聞くと皆さんこのようにお考えかもしれません。 たしかに、早慶…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧