第一ゼミナール(三鷹台)

第一ゼミナール

第一ゼミナール(三鷹台)の特徴

第一ゼミナールは、個別指導・少人数授業の学習塾です。
明るい雰囲気の下で、楽しい授業を提供することを意識しています。

少人数指導の際には、ただ単に学力別にクラスを分けるのではなく、生徒一人一人の個性も考慮して、
生徒一人一人にとって、できる限りよい環境を提供することを目指しています。

第一ゼミナールの少人数制のクラス授業は、2名~10名の少人数制クラスで授業を行っています。
クラス授業では、高1の時点から、大学入試を意識したカリキュラムで勉強します。
カリキュラムは、毎年、受講生の様子を見て、臨機応変に微調整をしています。
英語・数学は、週二回、一回55分の授業で行っています。
クラス授業の特徴として、団結力と仲間意識が挙げられます。
受験を一人で戦い抜くことはできません。
自分一人で頑張っているわけではない、チームみんなで頑張っているんだ!という気持ちが芽生えると、乗り越えることができます。
くじけそうになった仲間を励ましたり、頑張っている仲間の姿を見ながら自分も努力すると固く心に誓ったりということができるのが、第一ゼミナールです。

一方で、個人授業は、完全マンツーマンの対面授業です。
本当に生徒一人の時間を確保し、責任をもって指導に当たっています。
さらに、科目は、第一ゼミナールで教えられるすべての科目に対応しています。
英語・数学・現代文はもちろん、古文・漢文・日本史・世界史・地理・物理・化学・生物・政治経済など、生徒の要望に応じて、指導しています。
また、完全マンツーマンであるので、生徒一人一人のわからないところ、苦手なところ、伸ばしたい分野に応じたカリキュラムを組み、きめ細かな指導を行っています。
その場には、自分と講師しかいないので、周囲の目が気になって、質問ができないということがありません。理解するまで何度も、質問できます。
第一ゼミナールの個人指導は一回60分から、申し込めます。1回のみの指導も可能です。

第一ゼミナール(三鷹台)の教育理念・指導方針

第一ゼミナール(三鷹台)の教育理念・指導方針 第一ゼミナールでは、各学年で共通のテーマを掲げています。
それは、”明るく・ 楽しく 勉強する”です。
講師陣は毎回の授業で、塾に行くのが楽しいと思えるような授業を展開することに注力しています。
第一ゼミナールでは、塾での学習を通じて、「わかることのうれしさ」・知的好奇心といった、
子供たちが生まれつき持っているものをさらに磨き上げることを目標としています。

第一ゼミナール(三鷹台)の講師について

第一ゼミナール(三鷹台)の教育理念・指導方針 第一ゼミナールの講師陣は個性豊かな、やる気にあふれた先生たちから構成されています。
授業はもちろん、授業時間外でも、質問や勉強法についてなどの生徒からの相談にのれる機会をたくさん作っています。
詳細はこちらからご確認ください。

第一ゼミナール(三鷹台)のサポート体制

上記で述べたこと以外にも、第一ゼミナールでは、秋の英単語マラソン・日本史マラソン・お正月センター模試といった個性的なイベントを通じた指導も行っています。
また、過去の入試情報をもとに、進路相談・進学相談も行っています。
さらに、授業の振替もおこなっていて、部活との両立ができるように最大限サポートします。

第一ゼミナール(三鷹台)のコースと料金

第一ゼミナール(三鷹台)の教育理念・指導方針 コースはクラス授業と個別指導の2つがあります。
どちらも選ぶことができますし、併用もできます。

授業料
週2回の授業(英語・数学・高2古文)
→月 12,960円

週1回の授業(高1古文・高3古文・現代文)・サポートタイム
→月 10,800円

第一ゼミナール(三鷹台)の合格実績

東京学芸大学・早稲田大学・日本大学など
合格者多数

詳細は実際にこちらからお問い合わせください。

こんな人におすすめ

第一ゼミナールは
  • 暖かい、アットホームな環境で勉強したい人
  • 完全な個別指導で自分のペースで勉強したい人
  • 知的好奇心が旺盛な人
におススメです。

入学・申込までの流れ

メールアドレス(nishimura-manabu@d1zemi.com)
もしくは電話(042-247-8933)から問い合わせ

①学習相談・入塾案内を受けて、体験授業を受ける

または

②先に体験授業を受けて、学習相談・入塾案内を受ける

という2つのうちどちらかの手順を経て、入塾となります。
第一ゼミナールには、入塾テストがありません。

第一ゼミナール(三鷹台)の口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

東京学芸大学 合格

僕が受験勉強に本格的に取り組んだのは、高校3年生の9月からでした。
僕は高校の水泳部に所属しており、部活動の引退時期が8月までだっだのと、文化祭準備などであたふたしていたからです。
そのため僕だけ、いちゼミでの進度がとても遅れていました(笑)
一番集中しなければならない「夏期講習」に、ほんの限られた時間しか受講できない。
集中力をアップさせるための「夏合宿」にも参加できない。 かと思えば突然授業に顔をだして塾の仲間や先生にとても迷惑をかけてしまいました。
しかし、僕が夏合宿にでるか引退試合にでるかリーダーに相談した時、迷わず試合にでてこい!
と背中を押してくれました。
夏合宿に出ろ、といわれると思っていたのですごく嬉しかったのを憶えています。
そこから塾に行ける日はできるだけ行って、塾にへばりついて自習しました。
もしあの時夏合宿に行っていたら後悔して、頑張れていなかったとおもいます。
飛んで12月後半からの冬期講習。
僕は国立大学を第一志望に考えていたので、受講する授業を増やし、とても大変でした(笑)
しかも僕はそんな大事な期間にインフルエンザにかかりました(笑)
インフルエンザ中勉強のことばかり考えても全くあたまに入らず、どんどん憶えたことが抜けていく感じがして、とても辛かったです。
当然授業にも遅れをとり、本当に迷惑をかけました。
しかし、先生方や塾の仲間たちが、僕が出る授業で毎回、 大丈夫?
と聞いてくれたのはすごく心の支えになりました。
僕はメンタルが弱いので、たぶんインフルエンザの後に支えてもらわなければセンター駄目駄目だったとおもいます笑
そして2月からの受験シーズン。
僕の心に残っているのは、先生方が一人一人の受験する大学ごとに授業を開いてくれたことです。
受験する大学がとても多かったのに、受ける科目ごとに全部やってくれたので、自身になりました。
そのなかで、僕はおぐら先生とGTの個人指導を受けさせていただきました。
おぐら先生には英語と物理を両方無理をいっておしえてもらい、GTには国立の試験の前日まで数学につきあってもらい、また迷惑をかけてしまいました。
ただ、めちゃめちゃ力になり、とてつもなく勇気をいただきました(笑)。
本当にありがとうございました!
そして3月、僕の受験は終わっていませんでした。
志望していた国立大学の前期試験で不合格になってしまい、 後期試験にもう一度チャレンジすることになったからです。
後期試験の内容は面接とセンターの結果のみで判断され、面接がとても大事でした。
面接での練習で悩んでいる時、リーダーが声をかけてくれました。
「うちには、面接指導のプロフェッショナルがいらっしゃるじゃないか」
「え・・・・あっ!塾長!」
そうなんです。塾長先生が僕のために国立後期試験の面接を指導してくれると言ってくれたのです。
「成功報酬でイイぜ。合格できなかったら授業料はイらないぜ」
塾長先生は、面接がまるで駄目だった状態から、僕をどんどん改善してくれました。
指導していただく中で、僕は自分の夢と向き合うことができ、自分の夢を明確にすることができました。
また、同じ学校を受ける仲間も現れ、一緒に面接の指導を受けました。
最後までいちゼミの仲間と勉強することができ、本当にありがたかったです。
後期試験、発表。
見事、合格!!!!
僕は第一志望の東京学芸大学に合格することができました。
先生方や一ゼミの仲間に支えてもらわなければ、絶対この結果はなかったと思います。
僕が大事だと思ったことは
⚪︎悔いが残るようなら最後まで自分のやりたいことを全力でやりきって、次の目標に向かう
⚪︎インフルエンザの予防接種をしても健康に気をつけて、家に帰ったら手洗いうがいを欠かさない!笑
⚪︎自分のことを思ってくれる人、支えてくれる人は絶対何処かに必ずいる、その人への感謝の気持ちを忘れない
です。
三つ目の⚪︎が大事だと思ったのは、僕の受験が終わってからでした。
なぜもっと早く気づけなかったのか本当に後悔しています。
なのでこれから僕ができるだけのことをして恩返しをしたいと思っています。
最後に中学一年生のころから六年間、ほんとうにありがとうございました!
僕は大学生活の間、いちゼミの講師として、みなさんに受けた恩を返したいと思います。

合格体験記

早稲田大学 合格

息子は、小学校5年生の時、親友のN君が誘ってくれて、第一ゼミに通い始めました。
大きくて頼もしい塾長にお会いして、信頼して子供をお任せする気持ちになりました。
入塾試験もないし、期末にはお楽しみ会がある、楽しくてのんびりしたいい塾だなあ と思って、小学生一杯お世話になりました。

中学生になって、「期末試験」というものを子供が初めて受けるようになって先生方の雰囲気が変わってきました。
先生方のお話や子供を通じて、第一ゼミの子供たちがそれぞれの学校で勉強に、部活に活躍していることが判ってきました。
特に息子の同学年には極めて優秀な女子たちが集結していたようです。
第一ゼミの時間割は始終変わります。
それは、子供たちが部活に入る時期、学校に慣れる時期、部活を引退する時期、勉強に打ち込む時期、を細かく配慮して下さり、各学年のバランスが一番いい時間配分になるように、ていねいに子供たちの様子を見ながら調整されているからです。

息子は小学校から柔道を習っていました。
「柔道がしたい」といって都立で一番柔道が強い駒場高校が第一志望でした。
受験当日、第一ゼミの先生方に三鷹駅で送り出していただき、見事合格し、いよいよ、あこがれの駒場高校柔道部の生活が始まりました。

駒場高校は本当の意味で文武両道を目標に掲げる素晴らしい高校でした。
同級生の女子は全国大会進出を果たしました。
そのことから、体力の面で本人は相当苦労したようです。
一方、高校時代の勉強は、勉強することの本当の面白さに気づくため、大切な時期だと思います。
日本史を教えて下さった第一ゼミのS先生は、歴史の海の中で、光輝くエピソードを巡る楽しさを教えて下さいました。
中3時代の最強の「女子たち」もこぞって第一ゼミ高校部に参戦してきてくれました。

「大学はどうしても早稲田に行きたい」といって息子は全く志望大学に迷いがありませんでした。
第一ゼミの早稲田出身の先生方へのあこがれもあったのかもしれません。
学力からは高望みだったのですが、第一ゼミの先生方はサポートを約束して下さいました。
息子たちの柔道チームは6月のインターハイ都予選に焦点をあて、大きな大会の地区予選と都予選が交互に続く中、全力で部活に打ち込んでいました。

いよいよ部活引退の日

第一ゼミの先生方と仲間が都大会の会場である水道橋の講道館に応援に駆けつけて下さいました。
皆さんの見守ってくれる中、息子は最後の試合に臨み、インターハイには届きませんでしたが、一番のびのびと力が出せた大会だったと思います。

試合が終わって先生方と講道館を後にすると、控室の息子から塾長に電話がかかってきました。
「オレ、たった今から受験勉強がんばります。」との決意表明だったそうです。
その晩は、夜遅くまで第一ゼミに行っていました。

その日から、先生方と二人三脚の大学受験準備が始まりました。
息子は高2でお世話になった日本史のS先生の教えを忠実に守り、詳細な「サブノート」を作り始めました。
英語でお世話になったT先生との個人指導の教室からは、外まで先生の声が響き渡っていたそうです。
最強の「女子たち」の背中が時には近く見える時も出てきました。この年は、高3生も「受験合宿」に連れていっていただけました。
中3の真面目な受験生達に「都立駒場はいいよ」と話をしてあげられたこともいい体験だったと思います。
秋の英単語マラソン、日本史マラソン、お正月センター模試 等、先生方の工夫に満ちたご指導が続き、いよいよ受験シーズンを迎えることとなりました

。 準備期間が短いこともあり、息子の受験は苦戦続きで、本命の早稲田を残し、併願校で殆ど合格がとれませんでした。
その中、あこがれが先走り受験した日大芸術学部に合格することができました。
日大芸術学部は、筆記試験のあと、面接があるのですが、第一ゼミのT先生は面接にあたり、息子に秘策を授けて下さったようです。

日大芸術学部合格で流れが変わったように思います。
最終的に、受験した学部の中で一番難しかった早稲田の社会科学部に合格することができました。

実は、このような受験生活は、親の私のあこがれでした。
小さい頃からお世話になった先生に囲まれて、手作りの対策で厳しい受験に立ち向かう。
このようなことが実現できたのは、第一ゼミの先生方それぞれの優秀さと、子供たちを丁寧に一人ひとりみていただいている姿勢のお蔭だと思います。
自分がゼミ生ではないのに、親として胸が一杯です。

息子が、先生方から受けたご恩を決して忘れず、人のためになる仕事が出来る一人前の人間になることを願って、私の体験記を終わりたいと思います。

第一ゼミの先生方、本当にありがとうございました。(再び、N君、ありがとう!!)

卒業生 G.O.親

合格体験記

Column

最新コラム一覧

開成教育グループ 代ゼミサテライン予備校 天王寺教室(阿倍野区)を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「大阪天王寺駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「大阪天王寺駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 天王寺駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多…

もっと読む→

関西個別指導学院高槻教室を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「大阪高槻駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「大阪高槻駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 高槻駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多いので…

もっと読む→

開成教育セミナー 阿倍野教室を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「大阪天王寺駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「大阪天王寺駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 天王寺駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多…

もっと読む→

馬渕個別 天王寺校を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「大阪天王寺駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「大阪天王寺駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 天王寺駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多…

もっと読む→

個別指導アップ学習会 天王寺教室を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「大阪天王寺駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「大阪天王寺駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 天王寺駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多…

もっと読む→

APマスターズ 芦屋東山校を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「芦屋駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「芦屋駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 芦屋駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多いのではないで…

もっと読む→

馬渕個別 芦屋校を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「芦屋駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「芦屋駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 芦屋駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多いのではないで…

もっと読む→

山本塾個別指導部 芦屋北教室を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「芦屋駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「芦屋駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 芦屋駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多いのではないで…

もっと読む→

受験 当日 持ち物

コロナが流行る今、塾・予備校の選び方は?

「いよいよ来年受験で予備校や学習塾に通おうと考えているけれど、コロナウイルスは大丈夫かな?」 「集団指導塾などでは狭い空間に多くの人がいるためウイルスに感染する可能性は高いのではないだろうか?」 高校生で塾・予備校をお探…

もっと読む→

ゴールフリー 芦屋教室を徹底解説!どんな塾か完璧に理解できる

「芦屋駅周辺で、おすすめの予備校・塾はないだろうか?」 「芦屋駅周辺には、たくさん塾や予備校があって、どれを選んだらいいのか分からない!」 芦屋駅周辺で塾・予備校をお探しの方は、上記のように考えている方が多いのではないで…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧