城南コベッツ

城南コベッツの特徴

城南コベッツの特徴は柔軟性です。

例えば、城南コベッツでは2020年の新カリキュラムを踏まえ、教育改革を行います。

具体的には英語、人間力と行ったキーワードを重視しようということです。

実際に教育改革が行われるのは小学校からなのですが、塾全体を盛り上げようという気概を感じます。

全面的に改革しよう!という雰囲気が伝わるので新時代に合わせる形になっていくでしょう。

グローバル人材の育成と知識偏重からの脱却というのを目指しています。

グローバル人材の育成とは海外でも活躍できるような人材ということです。

今後、日本は閉鎖的な雰囲気を抜け出し、開放的な海外へ旅立つことが求められます。

城南コベッツではグローバル人材には必須の英語能力を高めようとしているのです。

さらに知識偏重からの脱却とも書かれている通り、

知識だけの英語を教えるわけではありません。 先生と生徒の対話から生まれる疑問やアイデアを大切にするような授業になります。

とは言え、読む、書く、聞く、話すというような基本的な4技能を大切にしないわけではありません。

むしろそれらを踏まえて使える知識を使いこなそうということです。

人間力は思考力、判断力、表現力などの一般的には数値化されない力を総合したものです。

城南コベッツは可視化される数値だけでない、見えない数値も大切にしながら始動します。

時代に取り残されない柔軟な対応が城南コベッツの最大の特徴でしょう。

城南コベッツの教育理念・指導方針

城南コベッツの教育理念・指導方針 城南コベッツは

「今、本当に自分がやるべきことは何なのか。どのように進めるべきなのか。」

というのをキャッチコピーにしています。

城南コベッツでは生徒と全力で向き合い、この問いを考えてもらいます。

つまり、生徒に主体的になってもらうというのが指導方針になります。

またこうした指導方針を立てることによって生徒は自主的に自分の置かれた状況や未来のことについて考えます。

そうした思考が入試にも役立ってきます。

面接では機械的な受け答えをするのではいい印象は得られません。

自分はどんな人間なのか?を存分にアピールする場になります。

こうしたことは普段から自分のことを考えていないと出来ません。

人間的に大きな成長もできるというのが城南コベッツの指導方針になります。

城南コベッツの講師について

城南コベッツの教育理念・指導方針 講師は生徒を楽しませようとする人が多いです。

城南コベッツは人間力というのを大きなテーマにしています。

それなのにつまらない授業を展開する講師がいたらどうでしょうか。

本当に人間力を大事にしているのかと疑問に思ってしまいますよね。

城南コベッツの講師は表現力が高い方が多いので結果として楽しめる授業になります。

授業がつまらないと受験生にとっては本当に大変です。

興味も出ないし、勉強する気だって起きません。

するとテストの成績だって伸び悩むことになります。

城南コベッツではそんなことはないので安心して授業を受けることができます。

城南コベッツのサポート体制

城南コベッツにはGoNAVIというシステムを導入しています。

GoBAVIは城南進研グループ35年・25万人の指導実績に基づく学習支援システムです。

GoNAVIの特長は3つあります。

1、学習を常に最適化
2、スマホで楽しく学習をチェック
3、35年分の指導ノウハウ

1つ目は学習を常に最適化できるということです。

GoNAVIは最適な学習状況を常にチェックし、学習プランを修正します。

まるでカーナビが最新の交通状況から最も効率的な進路を示すように、 常に正しい学習進路を進むことができます。 これなら学習方法について迷うことはありません。

GoNAVIの通りに学習していれば合格までどんどん近づいてきます。

2つ目はスマホで学習を楽しくチェックできるということです。

GoNAVIでは、スマートフォンを使って、自分やライバルの学習状況を確認することができます。

城南コベッツでのテスト結果やライバルとの自習時間の比較などを知ることができます。

これは自分のモチベーションを保つためにも大事な仕組みであると言えます。

「ライバルに負けないぞ!」と思いながら、勉強する時は爆発的なパワーが生まれます。

受験は一人で受けるものではありません。

家族、ライバル、講師、周りにいる方々、たくさんの人と一緒に受けるようなものです。

そのつながりを再確認させてくれるシステムです。

3つ目は35年の指導ノウハウが手に入るということです。

GoNAVIは35年分ののデータに基づき、定期テストの目標点から必要な教材など1人ひとりに最適な学習プログラムを作成します。

35年分という膨大なデータからはじき出したもっとも効率の良い方法を提案してくれるので心強い仲間を得たとも言えます。

城南コベッツのコースと料金

城南コベッツの教育理念・指導方針 コースと料金についてはお問い合わせて聞きます。

公式HPで確認してみましょう。

城南コベッツの合格実績

会津大 秋田大 茨城大 宇都宮大 岡山大 お茶の水女子大 帯広畜産大 神奈川県立保健福祉大 岐阜薬大 九州大 国際教養大 国立看護大学校 公立小松大 埼玉県立大 佐賀大 静岡大 静岡県立大 静岡文化芸術大 首都大東京 信州大 千葉大 千葉県立保健医療大 筑波大 都留文科大 電気通信大 東京大 東京医科歯科大 東京外国語大 東京海洋大 東京学芸大 東京農工大 東北大 富山大 名古屋工業大 名古屋市立大 奈良女子大 はこだて未来大 兵庫県立大 広島大 福島大 防衛大学校 北海道大 三重大 宮崎大 山形大 山口大 山梨大 山梨県立大 横浜国立大 横浜市立大 愛知大 愛知学院大 愛知工科大 愛知工業大 愛知淑徳大 愛知東邦大 青山学院大 麻布大 亜細亜大 跡見学園女子大 江戸川大 桜美林大 大阪大谷大 大阪音楽大 大阪産業大 大妻女子大 大妻女子大学短期 嘉悦大 学習院大 学習院女子大 神奈川大 神奈川工科大 神奈川歯科大学短期 金沢工大 鎌倉女子大 川村学園女子大 関西大 関西医療大 関西外大 関西学院大 神田外語大 関東学院大 北里大 九州産大 京都華頂大 京都産業大 京都女子大 京都精華大 京都橘大 京都美術工芸大 共立女子大 共立女子短期 杏林大 近畿大 金城学院大 久留米大 敬愛大 慶應義塾大 恵泉女学園大 工学院大 皇学館大 甲南大 甲南女子大 神戸学院大 神戸芸術工科大 國學院大 國學院大學栃木短期 國學院大學北海道短期 国際医療福祉大 国際基督教大 国際短期 国士舘大 こども教育宝仙大 駒澤大 駒沢女子 駒沢女子短期 埼玉医大 埼玉学園大 埼玉工大 相模女子大 相模女子大学短期 産業能率大 静岡理工科大 実践女子大 芝浦工大 秀明大 十文字学園女大 淑徳大 順天堂大 松蔭大 尚絅学院大 城西国際大 城西大 上智大 湘南医療大 湘南工科大 尚美学園大 湘北短期 昭和大 昭和音大 昭和女子大 昭和薬大 女子栄養大 女子美大 白梅学園短期 白百合女子大 崇城大 杉野服飾大 椙山女学園大 駿河台大 聖学院大 成蹊大 成城大 聖心女子大 清泉女子大 聖徳大 西南学院大 西武文理大 聖路加国際大 摂南大 専修大 洗足こども短期 創価大 創価女子短期 大正大 大同大 大東文化大 高崎健康福祉大 高千穂大 拓殖大 多摩大 玉川大 多摩美術大 筑紫女学園大 千葉工大 千葉商大 中央大 中央学院大 中京大 中部大 つくば国際大 津田塾大 鶴見大 帝京大 帝京科学大 帝京短期 帝京平成大 田園調布学園大 戸板女子短期 桐蔭横浜大 東海大 東海大学医療技術短期 東京有明医療大 東京医科大 東京医療保健大 東京家政大 東京家政学院大 東京家政大学短期 東京経済大 東京工科大 東京工芸大 東京国際大 東京慈恵会医科大 東京純心大 東京女子医大 東京女子体育短期 東京女子大 東京聖栄大 東京成徳大 東京造形大 東京電機大 東京都市大 東京農大 東京福祉大 東京富士大 東京未来大 東京薬科大 東京山手メディカルセンター附属看護 東京理科大 同志社女子大 同志社大 東都医療大 東邦大 東北学院大 東北公益文科大 東洋大 東洋英和女学大 東洋学園大 常磐大 常葉学園大 獨協大 獨協医科大 長浜バイオ大 中村学園大学短期 名古屋学院大 名古屋学芸大 名古屋商科大 名古屋女子大 名古屋文理大学短期 奈良大 新潟医療福祉大 二松学舎大 新渡戸文化短期 日本大 日本医療科学大 日本工業大 日本社会事業大 日本獣医生命大 日本女子大 日本女子体育大 日本赤十字看護大 日本体育大 日本文化大 日本文理大学医療 日本薬科大 人間環境大 人間総合科学大 兵庫医療大 広島国際大 広島修道大 広島女学院大 広島文化学園大 フェリス女大 福岡大 佛教大 文化学園大 文化女子大 文教大 文京学院大 平成国際大 法政大 星薬大 北海道情報大 武庫川女子大 武蔵大 武蔵野大 明海大 明治大 明治学院大 明治薬科大 名城大 明星大 目白大 ものつくり大 ヤマザキ動物大 大和大 山梨学院大 横浜商科大 横浜創英大 横浜美術大 横浜薬科大 酪農学園大 立教大 立正大 立命館大 立命館アジア太平洋 龍谷大 流通経済大 麗澤大 和光大 早稲田大 和洋女子大

こんな人におすすめ

城南コベッツは人間力を引き上げたいんだという人に向いています。

というのは周りの講師も人間力が高く、聞いているだけで楽しい気持ちになります。

授業もわかりやすくスイスイ入ってくるので成績もメキメキ伸びるでしょう。

そんな講師とどんどん関わりたいんだという人にオススメです。

もちろん、楽しく授業を聞きたいという人にもオススメですよ。

入学・申込までの流れ

城南コベッツへのお問い合わせは

1、フォームから申込む
2、資料を請求する
3、無料体験授業を受けてみる
4、学習相談・教室見学を申込む
5、授業料を問い合わせる
6、最寄りの教室に直接電話する・行く
7、受講相談(受講詳細の決定)

というようなステップで入塾します。

体験授業に行ったからといって無理に入会させられるなどもないので安心して受けてみましょう。

城南コベッツの口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

講師 担当の先生の姿勢もよく、親切に教えてくれる。 分からないところも丁寧に教えてくれる。 カリキュラム 苦手分野を中心に組み込んでくれて テキストの内容も分かりやすい。 塾内の環境 駅から近く、アクセスがとてもよい。 塾に入ったときも静かで落ち着いて勉強ができる。 その他 先生も親身になって指導してくださり 通って良かったです。城南コベッツ

Column

最新コラム一覧

大阪経済大学

大阪経済大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「大阪経済大学の受験対策を知りたい」 「大阪経済大学ってどんなところだろう」 「大阪経済大学の特徴はなんだろうか」 これから進学を考えている人の中には、このように思う人もいるでしょう。 そこで本記事では偏差値を中心に大阪…

もっと読む→

摂南大学

摂南大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「摂南大学の偏差値や合格最低点はいくつだろう」 「摂南大学の受験対策はどうしたらいいだろうか」 「摂南大学の名前は聞いたことがあるが、よく知らない」   そんな方に今回は、摂南大学の偏差値を中心に大学の概要を紹…

もっと読む→

追手門学院大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

これから受験を迎える際、追手門学院大学への進学を検討する人もいるでしょう。そんな時に、以下のような疑問を持つことがあるかもしれません。 「追手門学院大学は、どの学問に特化した大学なのだろうか」 「追手門学院大学の入試対策…

もっと読む→

傾向

甲南大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「甲南大学の受験対策を知りたい」 「甲南大学の名前を聞いたことはあるが、どんなところなのだろう」 「甲南大学の特徴はなんだろうか」 これから大学受験を考えていて、甲南大学も進学候補に入れる方の中にはこのような疑問を持つ人…

もっと読む→

【2020最新】関関同立の偏差値は?|倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧