陵南セミナー

陵南セミナーの特徴

陵南セミナーには大きな特徴が3つあります。

まず10名前後に限定している少人数指導。

陵南セミナーは通常授業は1クラスあたり8人、夏期講習などの講習会では10人前後にしています。

授業時する時の人数をかなり限定的にすることできめ細かい指導が受けられます。

さらに受験においてライバル心を燃やすことができるので個別指導と集団指導の良いとこどりの環境になっています。

ライバル心で成績はぐんぐん伸びます。

私も受験生時代はライバルがいたからこそ成績を伸ばしてやろうという気持ちになり頑張れたのだと思います。

ただ、集団授業だったので生徒一人一人までみてくれなかったのが少し残念でした。

陵南セミナーならライバルもいるし、学習進度にも合わせてくれるので勉強するのに最適な環境だと言えます。

少人数制にするメリットは生徒一人一人に対して時間を長く割けることです。

そうすれば勉強についていけないということがなくなるので安心して授業を受けることができます。

しかも講師と生徒が長い時間接することになるので勉強面だけでなく私生活に対してもアドバイスしやすくなるので学習状況や、勉強のアドバイスなどもしてくれます。

二つ目の特徴陵南セミナーでは、「高い偏差値」をめざすのではなく、「偏差値の伸び率」に重点を置いていることです。これなら勉強ができない子でも合格できる実力まで引き上げることができますね。

さらに陵南セミナーのカリキュラムは正しいものだという絶対的な信頼も置けます。そして最後の特徴は夏期講習が約40日間もあるということです。

陵南セミナーでは夏期講習に力を入れていて高校生向けの講習では、40日間で中学3年生レベルから超関大のレベルまでマスターできるようにカリキュラムが組まれています。
中学生向けの講習では、毎日8時間、最大41日間の濃密な学習をすることができ、圧倒的な実力をつけることが可能です。

講師側の生徒のモチベーション管理がしっかりしていることからできる技でしょう。

夏期講習を乗り切るのは大変です。

ですが、終了した時には誰にも負けない実力と胆力が身についていることでしょう。

志望校合格まで大きく近づくこともできます。

陵南セミナーの教育理念・指導方針

陵南セミナーの教育理念・指導方針 陵南セミナーは教育方針は、「しなやかな発想と柔軟な思考力」です。

陵南セミナーでは徹底的に生徒目線での指導をしていると言えます。

生徒に納得してもらって勉強を教えています。

説得というのは無理やり生徒に勉強させているという印象を受けますが、納得なら生徒に心から理解してもらって勉強してもらうという雰囲気になります。

10人前後という少人数指導によって、生徒との距離が近くなり、相談もしやすくなって生徒が納得しやすくなるのでしょう。

このように陵南セミナーが無理やり生徒の偏差値を伸ばそうとするのではなく、生徒が望んで偏差値を上げようとするのでどんどん結果がでて偏差値の伸び率がよくなるのでしょう。

難関校合格は生徒の明るい未来に貢献してくれます。

陵南セミナーの講師について

陵南セミナーの教育理念・指導方針 陵南セミナーの講師陣は生徒とのコミュニケーションを徹底的に行います。

というのは生徒に納得してもらって勉強してもらうためです。

もし、生徒が説得されて勉強したとしてもいつか折れてしまうでしょう。

挫折の可能性が高くなります。

しかし、陵南セミナーの講師はそのような生徒を出しません。

それは納得してもらうまで徹底的にコミュニケーションをとっているからです。

納得するまで講師にコミュニケーションを取られた生徒はどうなるのでしょうか?

まず一生懸命勉強するようになります。

表面的な努力でなく、心の底から勉強しようとするので成績はどんどん伸びます。

たとえ勉強するのが苦手だとしても講師が徹底的にフォローしてくれるので大丈夫です。

他の塾ではいやいやコミュニケーションをとって生徒の子を何も考えてない講師というのは実は存在します。

しかし、陵南セミナーではそんな人は存在しません。

みんな心の底から生徒の成績を伸ばそうとしているので安心して授業を受けることができますよ。

陵南セミナーのサポート体制

陵南セミナーの教育方針でもあるように徹底した生徒主義の授業を行っています。

陵南セミナーでは、学力のサポートや大学現役合格はもちろんのこと人格の向上というのも掲げています。

生徒は成績をあげるだけでなく、人格も向上すべきだという陵南セミナーの思想は講師にも行き届いているのできめ細やかなサポート体制が整っています。

学習塾としての機能をはるかに超えており、生徒自身が大きく成長する役回りも担っています。

陵南セミナーのコースと料金

陵南セミナーの教育理念・指導方針 陵南セミナーの高校生の月謝はどのコースも1万円前後となっていて大変リーズナブルな料金設定になっています。

入塾金は1万円です。

陵南セミナーの合格実績

陵南セミナーは、高校入試では、慶應志木、早稲田実業などの有名私立や東京学芸大学など有名国立にも合格者を輩出しています。

実力派の塾と言えるでしょう。

これだけの知名度の大学に受かれば将来は安泰と言えます。

こんな人におすすめ

陵南セミナーはレベルの高いライバルと競いながらどんどんレベルアップしたいという人にオススメです。

ライバルがいて且つ、少人数制なのでわからないことはどんどん聞けますし、何より刺激的な環境に身を置けるので勉強意欲が高まること間違いなしです。

たとえ、勉強のやる気がなかったとしても周りの熱気に触発されて勉強する人は多いので上へ上へと目指すことができます。

途中でくじけそうになってもその時はライバルが助けてくれるでしょう。

塾を卒業しても一緒に会える友達ができます。

入学・申込までの流れ

入塾するまではまずは公式HPの電話番号に問い合わせてみましょう。

その後で体験入塾ができるのか聞いてみましょう。

もしできるのであれば早速体験授業を受け、雰囲気を確かめるのがいいでしょう。

もし、合わないようであればやめることもできます。

体験授業を受けずに入塾するのは危険なので必ず体験授業を受けるといいです。

私も体験授業をやらずに塾を決めてしまったことがあるのですが、あまり居心地のいい空間ではなく後悔しました。

陵南セミナーの口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

料金 月額の料金表は、安い方だと思います。でも、受験期の学年は、それなりに高いです。でも、他の塾も同じだと思います。(土日特訓や夏合宿も) 講師 上の子供がお世話になっていると、下の子の塾費が半額で助かりました。何より成績の上のクラスと下のクラスに別れ、上のクラスに入ると同じ目標に向かって仲間の勉強方法をお互い参考にしながら成績が引き上げられます。同じ学力の仲間同士本当によい環境でした。2年前から生徒を増やした為か、教室が狭くて窮屈になりました。集団授業なので、途中から入ると下のクラスからの体験が多いです。この辺では、頭のいいお子さんが通うと評判の塾です。通塾者からの紹介ですと塾費が割引になりますから、利用した方がお得です。また、9月と3月に塾で安い値段でディズニーに貸しきりバスでつれていってくれます。とても楽しそうです カリキュラム 地元の公立(忠生、木曽、小山田)に対応した塾です。 定期テスト対策もそれぞれの学校に合わせて調整してあり、大手塾にはない内申対策も良いと思います。 塾の周りの環境 町田街道に面していて送迎しやすいです。 目の前のセブンがなくなってしまって、少し不便ですが、マックや少し離れてローソンがあり、とても便利。 塾内の環境 2年前から塾の生徒数が増えて、教室が狭くなりました。もう少し人数を減らして欲しいです。また、新しい2つめの教室は、トイレが男女別ですが、古い方の第一教室は、トイレか古くてひとつしかないので、せめて毎日清掃とタオル替えをお願いしたいです。 良いところや要望 良いところは、地域の学校に密着した塾なので入塾した同級生は、軒並み成績が上がってます。先生だけでなく、頭のいい友達から、勉強のやり方や解らない問題を教え合いながら向上していける環境が良かったです。 悪いところは、ひとクラスに沢山の生徒を詰め込み過ぎ。また、都立推薦向けにもう少し早く(春から月1回)小論文特訓を国語の授業ではじめて欲しい。12月の下旬では、遅すぎると感じます。小論文の書き方の説明も丁寧にして欲しがったです。ちょっと残念なのは、ここ2年ぐらい清掃が行き届いていないので、もっと綺麗にして欲しいです。 ただ、先生方が、熱心で親身なので、とても有り難いです。ここに通って子供達が希望の進学を果たしているので、感謝しかありません。 その他 もし、近所に住んでいるのであれば、是非通塾されるのをおすすめしたい塾です?

引用元

料金 他と比較したことがないのでわかりませんが、塾の費用として高いと感じたことはありません。合宿等はそれなりにかかると思います。 講師 威圧的なところがなく、親切で熱心だと感じました。受験前は時間を割いて相談に乗って下さったり、面倒見が良いです。 カリキュラム 季節講習は何校か集まったうえで学力別にわかれての授業でした。普段と違うところに行かなくてはいけませんでしたが、レベルの同じ人たちと切磋琢磨出来て良かったと思います。 塾の周りの環境 駅から出てすぐなので、夜でも安心です。軽食を食べられる店やコンビニも近くにあるので便利でした。 塾内の環境 駅のすぐ近くですが、ロータリーに入ってくる車はそれほど多くないので比較的静かです。広くはないんですがきちんと整頓されていると思います。 良いところや要望 うちの子供は参加したことがありませんが、ディズニーリゾートに行く企画などもあり、先生と生徒が仲良く過ごせる環境にはあると思います。 その他 少人数制なので面倒見が良いです。通っている学校が違っても、それぞれの子の学校カリキュラムに合わせてテスト対策などもして下さいました。

引用元

料金 週3回のコースでしたが、他の塾と比較してもそんなに差異なく、友達が通っているからとの理由でこの塾を選びました。 講師 授業中だけでなく、休憩時間も気軽に質問できる雰囲気で、気軽に話しかけることができてよかった。 カリキュラム 定期テスト前の土日に塾を開けてくれて、自習ができる環境をつくってもらえたので、定期試験対策が十分できた。 塾の周りの環境 駅からは徒歩だと10数分かかるが、塾前の道は幹線道路で人通りも多く、治安は問題なかった。迎えの車も塾の敷地内に数台停めることができた。 塾内の環境 玄関で靴を靴箱にいれる方式なので、塾内の床は埃等なくきちんと掃除されていた。また、きちんと整理整頓されていて、とてもきれいでした。 良いところや要望 塾のスタッフの方々がフレンドリーで、教科の質問にも気軽に答えてくれるところが良かったです。

引用元

Column

最新コラム一覧

日東駒専の評判とは?偏差値と口コミから徹底分析!理想の大学の決め手に!

「日東駒専狙っているけど、実際の評判ってどうなの?」 「日東駒専に入るにはどのくらいの偏差値が必要?」 そう考えている方は少なくないのでは? 日東駒専に入るためには、必要な偏差値を上回るくらいの学力が必要です。 また、ど…

もっと読む→

早慶古文

日東駒専の序列を合格者が徹底解説!きちんと理解すれば就活で有利に!

「日東駒専って違いはあるの?」 受験校を日東駒専に選んだ受験生の中には、 このような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。 日東駒専という名前は聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、日東駒専の大学の特徴を知…

もっと読む→

日東駒専は難しいのか?合格者が入試の難易度を徹底解説します!

「日東駒専って難しいの?」 「最近の日東駒専は難しい」 大学受験の受験校を調べている受験生の中には、
このような話を見たことがあるのではないでしょうか。 一般に、中堅大学と言われている日東駒専が
なぜそのように言われるよ…

もっと読む→

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

日東駒専の英語対策はどうすればいい?4大学の英語をわかりやすく解説!

日東駒専に入りたいけど、どうすれば合格できるんだろう。 あなたはそう考えていませんか? 勉強するにしても、どのように勉強すればいいのかわかりませんよね。 この記事を読むことで、日東駒専の英語対策をどうすればいいのかがわか…

もっと読む→

必要な勉強について

日東駒専に受かる!?合格者が効率の良い勉強方法を教えます

「日東駒専に受かりたい!」 「受験勉強ってどこから手をつけたらいいの?」  志望大学に日東駒専を選ぶ受験生は多いと思います。 そのような受験生の中には、 入試の出題範囲が広すぎて受験勉強に対して 不安を持っている方もいる…

もっと読む→

MARCH現代文長文参考書

早慶は本当に受からないのか?現役慶應生がぶった切ります。

早慶になんて本当に受かるのかな? そう思う気持ち、よくわかります。 なにせ、私も受験生の時に本当に自分が早慶に受かるか不安だったからです。 そこで受験の不安を乗り越えて慶應に合格した私が、 早慶は努力すれば必ず行けること…

もっと読む→

早慶を徹底比較!本当に魅力的で将来有望な大学はどっちだ!?

早慶のどちらに入学すればいいんだろう。 そう思う受験生は多いはずです。 というのも早稲田と慶應。 どちらもネームバリューは抜群です。 その上でどっちを選ぶのかは将来的にも大事な選択になるのでとても難しいはず。 ということ…

もっと読む→

目安

日東駒専の英語長文で合格への王手を!攻略法を徹底解説!

日東駒専の大学入試英語はどれぐらい難しいのかな。 そう考える受験生の方も多いと思います。 日東駒専とは、日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学の4つの大学を総称した呼び名で、これらの大学の英語入試のレベルは50代前半とな…

もっと読む→

日東駒専の中ではどこがいいのか?徹底的に解説していきます。

レベル差がないならどこも同じ・・・ これをご覧になっている方!そう思っていませんか? 実は同レベルでも細かいところで違いがあります。 今回は過去に日東駒専に関して徹底してリサーチしていた私が 日東駒専について解説していき…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧