三旺ゼミナール

三旺ゼミナール ロゴ

三旺ゼミナールの特徴

三旺ゼミナールは5つの特徴があります。

1つ目の特徴として、三旺ゼミナールは1クラス平均7名(10名定員)という少人数制授業があげられます。
単純に成績順でのクラス分けではなく、生徒本人の学力や志望校を考慮して、生徒一人ひとりが最大限に実力を発揮し、勉強に取り組めるようなクラス編成にしています。
少人数制ということで講師側は生徒の理解度を把握できますし、生徒は質問しやすく、真剣に授業に参加するようになります。


2つ目の特徴は、三旺ゼミナールでは一方通行の授業はなく、生徒に問いかけることで理解を促し、深めていく授業をしていることです。
講師はコミュニケーションをとりながら何度も質問し、生徒はそれに答えていくことで、丸暗記ではなく、体系だった知識としてインプットされていきます。


3つ目の特徴は、予習のいらない授業をしているということです。
自力で0から予習する方法が分からなかったり、部活で忙しい生徒も多いでしょう。
予習が負担となり塾が苦痛になる生徒もいるでしょう。
三旺ゼミナールでは授業を聞けばしっかりとインプットできる仕組みですので、予習は最低限で大丈夫です。


4つ目の特徴は、復習を重視し、無理なく知識を記憶に定着させる形式の塾ということです。
授業で理解できた範囲が宿題となりますので、時間がかからずに、記憶を定着させることができる仕組みです。
次回の授業の初めに復習テストをしていますので、生徒の学力は確実に向上します。


5つ目の特徴は、プロフェッショナルな講師しかいないということです。
他の少人数制の塾や個別指導塾では、所属講師のほとんどが大学生アルバイトいうところもあります。
三旺ゼミナールでは専任講師のみ在籍で、テキストも長年の経験・ノウハウをつめこんだものを講師自らが作成しています。
生徒の学力向上に真剣に取り組んでいます。

三旺ゼミナールの教育理念・指導方針

三旺ゼミナールの教育理念・指導方針 三旺ゼミナールは約30年前に設立されました。


その当時、大手予備校では大教室で大人数を相手に一方的な講義をするというスタイルでした。
入試問題というレベルの高い問題を一人で予習でき、一方的な解説を聞くだけで理解ができ、学力を高めることができる優秀な生徒のみが対象となっていました。
そこで、三旺ゼミナールは一人では学習方法がよく分からないような標準レベルの生徒のための塾が必要であると考え、「インプット中心の授業」と「少人数制授業」の指導方針を掲げました。

現在、三旺ゼミナールでは、大学合格のための知性を育む「3つのチカラ」を教育理念・指導方針としています。

1つ目は「講師の熱意」、2つ目は「生徒の意欲」、3つ目は「合理的な学習方法」です。
大学受験合格という生徒たちの希望を叶えるために、講師は日々、全力を尽くしています。
受験を希望する大学や学部の出題傾向をリサーチし、生徒一人ひとりに合わせて目標を設定しています。
その目標を達成するためには最適な学習方法があります。
無理なく、無駄なく、効率的に生徒が合格へ向けて勉強ができるように、合理的な学習方法を開発しています。
あとは、生徒の意欲だけです。現在の学力は関係ありません。

熱意ある講師のもとで、合理的な勉強方法で大学合格を目指す意欲のある生徒が現役大学合格するための塾を目指しています。

三旺ゼミナールの講師について

三旺ゼミナールの教育理念・指導方針 三旺ゼミナールの講師には、大学生のアルバイト講師はいません。

他の個別指導塾などでは大学生アルバイトが多く、指導力に大きな差があり、生徒や保護者から不満がでていることがあります。
三旺ゼミナールでは、講師全員が経験豊富なプロフェッショナルです。

テキストは購入したものではなく、長年のノウハウを蓄積したうえで各講師が作成したオリジナルのテキストを使用しています。

三旺ゼミナールの講師は、生徒一人ひとりの顔や気持ちを把握し、学力だけでなくトレーナー・コーチとしてフォローし、現役大学合格に向けて最大の努力をしているプロフェッショナル講師です。

三旺ゼミナールのサポート体制

三旺ゼミナールは、高校生が志望校に現役合格するための塾ですので、その目標を叶えるためのサポート体制を万全に整えています。

部活などで忙しい生徒のために、万が一授業を欠席した場合のフォロー体制ができています。
三旺ゼミナールでは毎回授業を録画していますので、欠席した自分のクラスの授業を映像で視聴することができます(別途料金必要)。
また、欠席ではなく、授業に参加していたけれども見直したい時にも映像を視聴し復習することも可能です。

1対1の個別指導もできます。
AO入試・推薦入試対策などの志望理由書作成や面接対応のサポート、高校での定期テスト対策、内部推薦対策など個別指導が必要な場合は、ご相談下さい。

学力の向上だけでなく、長年経験とノウハウを積み上げてきた講師が受験カウンセリングを行います。
志望校選択や勉強方法の相談にのります。
また、保護者の方に安心していただけるよう、入退館時刻をメールで連絡し、三者面談も実施しています。 さらに、静かで清潔な自習室があり、勉強する環境が整っています。

軽食がとれるラウンジもあり、そこで勉強することも可能です。

三旺ゼミナールのコースと料金

三旺ゼミナールの教育理念・指導方針 三旺ゼミナールの料金は、明朗で良心的な金額です。
他の塾と比べても安い方だといえます。
ただし、夏期講習・春期講習・冬期講習は、別途お申し込みと費用がかかります。

また、指定校推薦入試やAO入試など個別指導が必要な場合、また高校の試験対策や内部推薦対策など1対1の個人指導が必要な場合は、1対1の個人指導を受けることも可能です。
その場合も別途お申し込みと費用がかかります。

<料金例> 1ゼミ(110分授業):13,000円/月~  諸経費:20,000円/年  教材費:14,000円/年

三旺ゼミナールの合格実績

京都大学などの国立大学や、慶應義塾大学、早稲田大学といった私立大学など、数多くの有名難関大学への合格者を輩出しています。 しかし、明確な合格者数は公開されていません。
詳細を知りたい方はお近くの教室にお問い合わせください。

こんな人におすすめ

三旺ゼミナールは基礎から始めて、現役大学合格を目指す高校生のための塾です。

勉強方法がよく分からない生徒や、今まではつまづいていたけれどもこれから勉強を頑張りたいという生徒、勉強習慣をつけたい生徒のために最適な塾です。
現在の実力は問いませんので、志望校合格への意欲がある人におすすめです。

他の予備校では予習が必須のところもありますが、三旺ゼミナールでは原則として予習は最低限なもののみです。

部活の試合などで欠席した場合も、自分のクラスの授業を映像で視聴することも可能です(別途料金必要)。
部活と受験を両立したい生徒におすすめです。
また、少人数制で質問を促す授業形式をとっていますので、私語・居眠りはできません。
真剣に授業に参加したい、実力をつけたいという生徒におすすめです。
また個別指導塾などで1対1だと、大学生のアルバイトと友達のようになり、緊張感が薄れてしまう人もいるでしょう。
勉強に集中したいという生徒におすすめです。

入学・申込までの流れ

三旺ゼミナールは生徒の意欲を重視しています。

ここで勉強したいと思えるかという気持ちが大切です。

まずは随時開催されている、個別の無料説明会にお越し下さい。
もちろん無料説明会に参加されなくても入塾はできますが、一度参加されることをおすすめします。
無料説明会に参加した後は、申込書類に記入いただき、受講科目を決定します。

少人数制授業や夏期講習・春期講習・冬期講習以外にも、AO推薦入試などに対応した完全個別指導もありますので、ご希望をヒアリングしたうえで受講科目を決めて下さい。

受講科目が決定しましたら、授業料をお振込み下さい。
入塾したあとに、レベルチェックテストを行い、クラス・時間割が確定します。

三旺ゼミナールの口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

高3になったのに英語の基礎が全然固まっていなくて焦っている人にピッタリな塾です。僕は英語のみの受講でしたが、本当に基本の基本から教えてもらい、最後には京大や早稲田の英語を得点源にできるまでになりました。単語・熟語や文法をおろそかにせずに演習を重ねれば必ず伸びる科目なので、苦手だからとあきらめてしまわずに、一度体験授業を受けてみると、こんなに基本的な所に穴があったのか、ときっと驚くと思います。設備も混みすぎない自習室とラウンジがあり、教室にもプロジェクターがあって効率的に授業ができるように工夫されています。三旺なくして僕の合格はなかったと思います。一年間ありがとうございました。

三旺ゼミナール公式サイト

三旺ゼミナールは、少人数でしっかりした授業が特徴だと思います。毎授業指されるので気が抜けず、常に緊張感をもって授業に臨めました。また、予習がほとんどなく、授業と次の回の復習テストで完結するサイクルは、学校との両立がしやすく、また自分の予定も立てやすかったです。チューターなどはいませんが、その分だらだらしたおしゃべりなどが一切なく、皆さん勉強をしに来ているという感じがひしひしと伝わっていました。授業前に単語や前回の復習を全員が淡々とやっているという感じで、自然と自分もそうなっていました。

三旺ゼミナール公式サイト

現役だけで緊張感がありよかったです。どうしても眠くなってしまうので、たくさん当てて聞いてくれるのはありがたかったです。私語もなくやりやすかったです。授業中に間違ったことは覚えて帰るという方針は過去問などを自分でやる負担にもあまりならずよかったです。単語テストがずっとあったのがよかったです。自分だけだとついさぼりがちになってしまうので。古文の文法のテキストよかったです!さっと見直せる感じが! 日本史のプリントも良かったです。細かい話までやってくれたのが助かりました。 現代文のガンガン演習する感じが好きでした。授業でしっかり問題の解説をして、時間を決めて解くのがよかったです。 どんどん挑戦していこう!的な空気なのはありがたかったです。 2年さぼりまくって焦っている人にはいいと思います。基本って大事なのだなあと実感しました。基礎をしっかりやってもらえたことはとても助かりました。

三旺ゼミナール公式サイト

Column

最新コラム一覧

日東駒専の評判とは?偏差値と口コミから徹底分析!理想の大学の決め手に!

「日東駒専狙っているけど、実際の評判ってどうなの?」 「日東駒専に入るにはどのくらいの偏差値が必要?」 そう考えている方は少なくないのでは? 日東駒専に入るためには、必要な偏差値を上回るくらいの学力が必要です。 また、ど…

もっと読む→

早慶古文

日東駒専の序列を合格者が徹底解説!きちんと理解すれば就活で有利に!

「日東駒専って違いはあるの?」 受験校を日東駒専に選んだ受験生の中には、 このような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。 日東駒専という名前は聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、日東駒専の大学の特徴を知…

もっと読む→

日東駒専は難しいのか?合格者が入試の難易度を徹底解説します!

「日東駒専って難しいの?」 「最近の日東駒専は難しい」 大学受験の受験校を調べている受験生の中には、
このような話を見たことがあるのではないでしょうか。 一般に、中堅大学と言われている日東駒専が
なぜそのように言われるよ…

もっと読む→

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

日東駒専の英語対策はどうすればいい?4大学の英語をわかりやすく解説!

日東駒専に入りたいけど、どうすれば合格できるんだろう。 あなたはそう考えていませんか? 勉強するにしても、どのように勉強すればいいのかわかりませんよね。 この記事を読むことで、日東駒専の英語対策をどうすればいいのかがわか…

もっと読む→

必要な勉強について

日東駒専に受かる!?合格者が効率の良い勉強方法を教えます

「日東駒専に受かりたい!」 「受験勉強ってどこから手をつけたらいいの?」  志望大学に日東駒専を選ぶ受験生は多いと思います。 そのような受験生の中には、 入試の出題範囲が広すぎて受験勉強に対して 不安を持っている方もいる…

もっと読む→

MARCH現代文長文参考書

早慶は本当に受からないのか?現役慶應生がぶった切ります。

早慶になんて本当に受かるのかな? そう思う気持ち、よくわかります。 なにせ、私も受験生の時に本当に自分が早慶に受かるか不安だったからです。 そこで受験の不安を乗り越えて慶應に合格した私が、 早慶は努力すれば必ず行けること…

もっと読む→

早慶を徹底比較!本当に魅力的で将来有望な大学はどっちだ!?

早慶のどちらに入学すればいいんだろう。 そう思う受験生は多いはずです。 というのも早稲田と慶應。 どちらもネームバリューは抜群です。 その上でどっちを選ぶのかは将来的にも大事な選択になるのでとても難しいはず。 ということ…

もっと読む→

目安

日東駒専の英語長文で合格への王手を!攻略法を徹底解説!

日東駒専の大学入試英語はどれぐらい難しいのかな。 そう考える受験生の方も多いと思います。 日東駒専とは、日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学の4つの大学を総称した呼び名で、これらの大学の英語入試のレベルは50代前半とな…

もっと読む→

日東駒専の中ではどこがいいのか?徹底的に解説していきます。

レベル差がないならどこも同じ・・・ これをご覧になっている方!そう思っていませんか? 実は同レベルでも細かいところで違いがあります。 今回は過去に日東駒専に関して徹底してリサーチしていた私が 日東駒専について解説していき…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧