武田塾(関東)

武田塾

武田塾(関東)の特徴

武田塾は一風変わった授業をしない塾として有名です。

授業で勉強を教えるのでは無く、独学で最も効率よく成績を伸ばし、第一志望に逆転合格できる勉強のやり方を教えてくれる塾です。

授業を聞いて分かるのと
実際に問題が解けることとの間には非常に大きな壁があります。

通常の塾は『わかる』のところまで教えて終わりです。これだけでは成績は伸びません。
しかし、武田塾『解ける』ところまで教える塾です。

そのため、特に今までは成績の芳しくなかった生徒が、
武田塾の指導で勉強のやり方を覚えたおかげで、急激に成績が上昇
一気に有名大学に合格した事例が数え切れないほどあります。

「授業をしても成績は上がらないし、ほかの生徒と差を付けられない。
他の生徒と差を付けるためには、自主学習が最も大切だと考え、
「独学」の方法を伝えることが成績を伸ばす秘訣だ」との考えから

武田塾は『授業をしない』という方針に辿り着いています。
この、他の塾と全く違った指導法によって、
絶望的な成績下位の生徒の逆転合格者を続出させています。

(近年その勉強方針と実績からマスコミ・各種メディアにも数多く取り上げらています。)

塾は北海道から沖縄まで全国に校舎がありますが、
まだ進出していない県や、近くに校舎がない人のために、サイバー校も設けています。
(サイバー校はスタジオコースとインターネットコースがあります。詳しくは公式ホームページをご覧下さい。)

都内であれば、新宿や中野の駅前といったアクセスの良いところに校舎があるので
あなたの家や学校の近くで校舎が見つかることでしょう。

公式サイトにて校舎一覧を確認できます。

武田塾(関東)の教育理念・指導方針

武田塾(関東)の教育理念・指導方針 武田塾授業をしない塾です。
これには『授業よりも大切なことがある』という考えが根底にあります。

武田塾では成績を伸ばすためにまず、
勉強の身につけ方や、急激に偏差値を上げる方法といった「勉強方法」を教えることから始めます。

まず最初に個別にしっかりとカウンセリングを行い、
その人にあった勉強方法や教材選びをします。

そして、教科別に個別に先生をつけて
毎日どの参考書を、どこまで、どうやって勉強するか、生徒に細かく伝え、
毎週しっかり完璧に自学自習をこなしているかをチェックします。

もちろん、ただスケジュールを管理するだけではなくて
生徒がわからないところがあれば個別で指導を実施してくれます。
また、生徒に悩みがないかをいつも担当の先生が生徒に確認しています。

個別に進捗を細かくチェックするため、例え意思の弱い生徒であったとしても
一人だけで勉強を進める場合と違って、サボることはできません。
その為、独学でもきちんと勉強をすすめられます。

そこまで徹底的に一人一人の生徒を確認するのが
他の塾と違うところの一つです。

教材は、個人の能力にあった教材を一冊選び、徹底的に解かせ、
一冊が完璧になるまで次には進めません。

受験生は焦って数多くの参考書に手を出してしまいがちですが、
これでは何冊やろうとも〝勉強したつもり〟になるだけで
成績は伸びません。

一冊にしっかりと向き合い、完璧にする。
その後で初めて次の参考書に進む。
この繰り返しでこそ、成績は飛躍的に伸びていきます。

武田塾では、一冊の参考書の内容を完璧に習得したと確認できるまで
次の参考書に進むことができません。
一冊の参考書を完璧にして初めて次に進むことができます。

通常の塾のカリキュラムでは、授業を完璧にしても
カリキュラム以上の実力は付きません


しかし、この武田塾独自のシステムならば、自分の理解次第で早いペースでどんどん上のレベルへと進んで行くことができ、
人よりも大きく成績を伸ばしていくことが可能となるのです。

武田塾(関東)の講師について

武田塾(関東)の教育理念・指導方針 武田塾全体で講師は300名以上在籍しています。

東京大学の大学生・大学院生講師が最も多く、
ついで、京都大学・一橋大学・東京大学、
そして慶應大学・早稲田大学といった有名大学在学、もしくは卒業の講師が数多く揃っています。


生徒個人を担当してくれる講師は
受験生の指導時間や受講科目・志望大学現状の偏差値・相性などを
総合的に判断して決まります。

どの講師も生徒を指導することに関しては一流ですが、 万が一担当の講師と合わない場合はいつでも変更も可能です。
講師の方々は、ただ勉強を教えてくれるのではなく、根本的な勉強の仕方を教えてくれます。
また、生徒の進捗を細かく管理もしてくれますし、相談にも乗ってくれます。

どの講師も有名大学に在学・もしくは卒業しており
かつ、生徒の指導力に関してもエキスパートと呼べる講師ばかりですので、受験生の大きな力となります。

もちろん、不明な点は質問すれば丁寧に教えてくれますし、
個別の悩みや相談についても対応してもらえます。

武田塾(関東)のサポート体制

武田塾では、入塾前にも無料で受験相談を実施しています。
そこでカウンセリングを行い、生徒ごとに現在の成績と志望校を確認し、
逆転合格ができるような今後のプランを無料で提案してもらえます。

(同時に、武田塾の特徴なども詳しく説明してもらえます。) 入塾が決まった場合は、このカリキュラムにしたがって進捗をサポートしていきます。

武田塾の最大の特徴は自主学習の徹底的管理ですので、
宿題の確認や、個人別の毎回テストの実施とその成績管理など
徹底的なサポートが行われます。

そしてテストで出来なかった部分を、毎回講師が徹底的に指導します。
現在勉強している項目の定着率が80%を超えなければ、次の段階へ進むことはできません。

この定着率は細かく記載され、常にペース配分を確認して担当講師が勉強スケジュールを修正していきます。

このように武田塾では完璧になるまで次に進むことができず
自学自習の徹底的管理が行われます。

さらに、親御さんには、生徒の塾に入った時間と退塾した時間がメールで送られて来るので、
安心して通わせることができます。

武田塾(関東)のコースと料金

武田塾(関東)の教育理念・指導方針 武田塾の受講コースには、

    ・『徹底個別』
    ・『宿題確認』
    ・『個別管理』
    ・『独学支援』

の4つの受講コースがあります。

徹底個別コース
宿題ペース管理、確認テスト、個別指導、義務自習という流れでの指導があり、

自分一人だとダラけてしまう生徒でも半強制的に勉強を進められるコースとなっています。

逆に、ある程度自分での勉強の仕方がわかっている生徒の場合は、
一番縛りの厳しい徹底個別のコースではなく、

宿題確認コースのように宿題ペース管理、確認テスト、までのコースを選択してもよいでしょう。

コース選択は事前のカウンセリングでよく相談して
自分に適したコース
を選択しましょう。

自分の勉強方法に不安のある人徹底個別のコースが無難と言えます。

また、志望大学別には
    ・『私大3科目対策』
    ・『私大4科目対策』
    ・『私大医学部対策』
    ・『国公立対策』
    ・『国公立医学部対策』
    ・『東大京大対策』

といったコースもあります。

これらのコースも、どこまでの指導を受けるかによってさらに細かく分かれています。

詳細は無料受験相談にて、
家や高校の近くの武田塾校舎で実際に説明を聞くのがわかりやすいでしょう。

料金に関しては、他の塾と大きな差はありませんが、
指導を受けるコースによって細かく違います。

教材は推薦された参考書や自分の手持ちの参考書を使用しますので、
他の塾のように専用の教材を無理に買わされることがないのが、武田塾の強みの1つとなっています。

武田塾(関東)の合格実績

合格実績としては、
難関国立大学や慶応大学、早稲田大学、明治大学など
東京6大学、関西6大学などの有名難関大学をはじめ、

北海道大学医学部、千葉大学医学部など国公立大学の医学部などにも多数の合格者を出しています。

特に、慶応大学や早稲田大学を筆頭とした有名私立大学への逆転合格で多くの実績があります。

武田塾独自の学習システムから

入塾したときの偏差値が30であったり、勉強時間が0だったり、
夏まで部活動をしていて受験勉強を始めるのが遅かったりといった

絶望的な状況から逆転合格した生徒たちが非常に多いのが特徴となっています。

模擬テストで合格可能性がE判定の人でも、
武田塾で勉強の仕方を学べば短期間で志望校に逆転合格できています。

合格実績を確認すると、偏差値30程度でありながら、
東海大学や東洋大学、日本大学など中堅以上の大学に合格している人も目立ちます。

ただ有名大学への合格者が多いだけではなく、逆転合格をした人が多いということがこの塾の最大の特徴です。

こんな人におすすめ

頑張って勉強しているのに成績がなかなか上がらない人や、
他の塾で成績が伸びない人、
そもそも勉強の仕方がわからなくてこのままだと第一志望にはまず受からないが、そこをどうにか成績を伸ばして合格したい…

と悩んでいる生徒には特にオススメの塾です。

このような人は勉強の仕方が分かっていない
もしくは勉強の仕方が間違っている可能性が非常に高いです。

『わかる』までで終わらせるのではなく
『できる』
ようになるところまで教えてくれるのが武田塾の特徴ですので、
上記のような悩みを持つ生徒には非常に適していると言えるでしょう。

特に、今の自分の成績と志望校のレベルにギャップのある場合には、
通常の塾だといきなりレベルの高いところに通っても理解ができません。

しかし、逆にレベルの低いコースではカリキュラム的に第一志望に合格できるだけの力が身につかないです。
ですが、この塾の独学方式ならば、自分の努力次第で
基礎から始めて、ハイスピードでトップレベルの学力まで上げることが可能です。

部活の関係で勉強を始めてから受験までの期間が短い人
今の成績だと受からないけど、それでもどうしてもトップクラスの有名大学に行きたい人におすすめです。

入学・申込までの流れ

武田塾が気になったら、まずあなたの家や学校の近くの校舎の無料の受験相談に応募してみましょう。
受験相談を受けて、自分の学力や立ち位置、この塾の内容をよく把握して、
どうしたら志望校へ入学できるのか、糸口を掴んでみてください。

ここで逆転合格のノウハウなどさまざまな事を教えてもらえます。

もしくは、「いきなり受験相談を受けるほどでもないかな」という場合には資料請求をしてみましょう。
この資料には武田塾勉強法や逆転合格のカリキュラムが詰まっています。

塾の理念や勉強方法などを理解して、入塾を希望する場合には申込みを行います。
入塾したら、詳細なカウンセリングの結果を元に、自分の立ち位置、志望校などを加味して受講コースを決めてスタートです。

時期に応じて、夏期講習や冬期講習といった短期間講習や
医学部志望の特別講習・入試直前講習
もあります。

こちらも短期間で実力を伸ばしたい人におすすめです。

武田塾(関東)の口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

自習習慣の無い人におすすめの塾

とにかく小学生の頃から自宅での学習が苦手で、集中して宿題や課題に取り組むことがとても苦手でした。
勉強すること自体は嫌いではなかったのですが、誘惑の多い自宅での学習習慣はほとんどありませんでした。

高校に入学するとどんどん授業が難しくなっていき、予習や復習が足りずどんどん授業が分からなくなってしまって焦りました。
そんな時に母親から武田塾のことを聞き、正に自分が求めている塾だと直感しました。

武田塾では復習のペースや方法まで指導して貰うことが出来たので、
理解した箇所は更に理解を深めることが出来たので良かったです。

自習習慣が無い人や、どのように自習や復習をしていない人にはピッタリの塾です。
自習室も完備されているので、勉強時間をたっぷりと確保することが出来ました。

苦手箇所を無くす勉強法が身に付く武田塾

中学生の頃から憧れ続けている大学があり、絶対に合格してみせるという気持ちだけはあったものの、
学力がそこに到達していませんでした。 高校の授業を聞いている時は分かったつもりになるのですが、いざ応用問題を解いてみたり模試を受けたりすると全く歯が立ちませんでした。 このままでは成績が上がらないと痛感し、塾に通うことにしました。

いくつもの塾の無料体験を受けましたが、その中で武田塾のみが「ここに通いたい」と思わせてくれました。
徹底個別特訓コースを受講しましたが、確認テストでは自分が理解出来ていない箇所を確認することが出来ました。

復習する内容まで指示があったのでとても勉強しやすく感じました。
義務自習まであり、徹底的に理解不足や苦手な箇所の勉強をすることが出来たので、目に見えて成績が上がって行ったのは本当に嬉しかったです。

武田塾に通ってから成績が急上昇しました

私は高校3年生の時に自分の目標とする職業に就くために、行きたい大学がありました。
高校2年生までは塾に通わずずっと1人で勉強を続けていましたが、
モチベーションを維持するのが難しかったため、予備校に通う事にしました。

高校2年生の時に武田塾のことを知りました。
武田塾は「日本で初めての授業をしない塾」で自主学習が一番大切だと考えていると聞いて、
授業をしないっていうのはユニークで面白そうと思い通い始めました。

まず私が驚いたことは、授業中心の塾とは根本的に違っていて、
徹底的に自分で学ぶことに重点をおくということでした。

これにより、理解が深くなるため一度覚えたら忘れない力を少しずつ身につけることが出来ました。
本物の学力を身につけた私は、志望していた大学に合格することが出来たので本当に感謝しています。

Column

最新コラム一覧

時間

MARCH受験合格のためにはどのように勉強すればいいのか?【合格者が実例も公開】

「MARCHを目指して受験勉強始めたけど、一体どうやって勉強すればいいのかわからない……」 初めて受験勉強を始めた学生の方々は、このような不安を抱えているはずです。 そこでその不安を解消するために、本記事ではMARCH合…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学の入試得点開示ってできるの!?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 早稲田大学の入試の得点開示 についてお伝えしていきたいと思います。   国立大学の得点開示やセンターの得点開示はネット上でよく見るのに、 早稲田の得点開示はあまり見ないなあと思う人も多いと思います。 …

もっと読む→

慶應義塾大学の入試得点開示ってできるの?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 インターネット上にあまり情報が広まっていない 慶應義塾大学の入試の得点開示 についてお伝えしたいと思います。   慶應義塾大学の入試の得点開示ができるのかできないのかについては、 慶應義塾大学がホーム…

もっと読む→

マーチ 学費

マーチの学費の文系、理系別の金額や学費の内訳をマーチ合格者が教えます

「マーチの学費はどれくらい?」 「マーチの中で学費が一番安いところはどこ?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験生は、試験をパスして希望の大学に入学することばかりに意識が向きがちです。しかし、入学したら多額の…

もっと読む→

マーチ 学校

マーチの学校のことや偏差値、他の大学群のことをマーチ合格者が教えます

「マーチってどこの学校のこと?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチとは日本の関東にある複数の大学を、主に入試に関する難易度でグループ分けしたうちのひとつのことを指します。 マーチ以外にもこうしたカテゴライ…

もっと読む→

マーチの大学や偏差値、入試難易度をマーチ合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

マーチ 学校 

マーチの英語の特徴や勉強方法をマーチ合格者が教えます。マーチに受かる

「マーチの英語はどんな問題が出るの?」 「マーチの英語はどうやって勉強すればいいの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチの英語は配点が大きいので、英語が苦手のままマーチを受験すると高確率で落ちてしまいます…

もっと読む→

キャンパス マーチ 大学

マーチの意味をマーチ合格者が解説!各大学や難易度など詳細を教えます

「予備校の講師がマーチって言葉を使ってたけど、マーチって何のこと?」 「マーチって関東の大学のことらしいけど、どこの大学を指してるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチは大学を受験するなら、ぜひ意味を知…

もっと読む→

どれくらいの偏差値が必要か?

センター8割は日東駒専に必要!?!?

今回は、 センター8割は日東駒専には必要かどうかについて書いていきたいと思います。   センター8割と言うと、 平均点が6割程度の試験であるセンター試験からすると、 割と出来が良い点数だと思います。 &ensp…

もっと読む→

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧